今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
凶から俺は!
2010年 01月 17日 |
 JALのアレやソレやで日々ヒヤヒヤしてます佐々原です。元フリエサポじゃけん、死んでも全日空は乗らん。JALがコケたら国内移動は鉄道と船だけです。とんだベルカンプ状態です。頑張れ日本航空! 

浜松旅行してきました 
 「てめーは四六時中いってるだろ、浜松」とお思いでしょうが、違うんだなー。いつもは新幹線降りたら脇目もふらずに東海道線に乗り換えて磐田いっちゃうか、遠鉄デパートの地下でおやつ買うかぐらいなんだけど、今回はちゃんと観光したんだなー。
 会社員時代のお友達@何故か磐田住まい非ジュビサポが車を出してくれたので、浜松城と中田島砂丘にいってきたのです。
 浜松城のてっぺんから遠州灘が遠くに垣間見えるのが素敵です。少し曇ってて富士山が見えないのが残念。中にはちょっとした展示場があり、徳川家ゆかりの資料が陳列されてました。
 ラッキーなことに寒くても風の弱い日だったので、中田島砂丘のお散歩も快適でした。砂に描き出される風紋見てるだけで飽きないですよ。そこから遠州灘を臨むのがまたすごい。わたくしども東京育ちの人間にとって、海というのは「向こう側になんか見えるもん」なのですが(島とか半島とか波止場とか)、ここは本気で真っ平ら、いきなり外海。水平線に終わりがないのが実感できました。
 いつもサッカー観戦だけで過ごしちゃう静岡ですが、なにるべく機会作ってもっとあちこち行ってみたいですね。掛川城とか新幹線の窓からしか見たことないよ! 浜名湖も高速道路で通過したことしかないよ!!
 その後、浜松駅近くの飲み屋でジュビサポ仲間と新年会です。
 埼玉、千葉、大阪といろんなところから来てはここで飲んでるので、お店の人たちにすっかり覚えられました。お店の大将に「今年はたぶん大丈夫だよ、たぶん! たぶんね!」といきなり曖昧な感じで慰められる今日この頃、磐田さんはいかがお過ごしでしょうか? シーチケはもちろんヤマハ発動機の株も買ったから頑張って下さい。

水鉢凍った!
 いつものように、雨戸を開けベランダの水鉢をふと見て、「あら、なんか水面が変な感じだわ。妙な藻でも沸いたのかしら」って……凍 っ て た !! ここのところ埼玉でも朝方は氷点下氷点下って言われてたですが、その言葉の意味を忘れておったですよ! 温暖化に甘えきっていたよ!!!
 慌てて氷をカチ割って取り除き、中をよく見てみましたところ、エビちゃん軍団は特に問題なしって感じで動きまわってます。
 ラムたんたちは最初ぴくりとも動かなかったんですが、日が高くなるにつれ元気に歩き回ってました。ラムたんの正式名称はインドヒラマキガイ、つまり、インド生まれのはずなのに。や、冬に強いと知っててタニシではなくラムたんを導入したわけですが、それにしたってすごいですな、君たち。
 なんか特別な対策を講じなければいかんのだろうかとネットを探し回ったところ、特に何もしないのがいいのだとか。ヘタに手を出して環境を激変させる方がよくないらしい。ちょっと心配ですが、このまま見守りたいと思います。

財布落とした
 かつては年中行事と言われていたコレ。さすがに大人になって減ってきたわぁと思ってた矢先、久々にやってしまいましたのことよ……不幸中の幸いは、旅行用にと仕分けた財布だったので、クレカ一枚とキャッシュカード一枚しか入っていなかったこと。保険証とかドナーカードとか個人情報丸出しのものは無事です。現金は下ろしたばかりのいちまんえん入ってましたが(泣)。
 クレカは昔と違って番号をちみっと変えて再発行されるとかで、あああ、電気とかNTTとかNiftyとか全部登録やり直しぃぃぃぃ! それが一番面倒だ、がっくり……

業務連絡
 徳間さんのプロット通りましたー、ふー。やはり、メールで送っただけではなんか駄目で、最後は口でプレゼンです。担当さん、新幹線のデッキから電話くれてたつーのに、なんたるこった。実にすみません。もうホントあれです、琵琶法師とかなりたい。書かずに全部喋りてえ。問題は、わたくし楽器に対するセンスが全然ないこと……リコーダーですら生きるか死ぬかって感じでしたYO!!
[PR]
by shio_diary | 2010-01-17 11:36 | ごちゃまぜ |
<< このブログ、タイトルないと投稿... 頁とっぷ 始まりは凶から! >>