今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
月一度どころじゃなかった
2011年 06月 20日 |
 最近、このブログを「月に一度ぐらいしか書いてないわー」と思ってんですが、よく見たら月に一度どころじゃなかった……! え、前の記事、3月末? マジで? 自分でびっくりですよ!
 この数ヶ月、何してたのかしらーと思い返すに、やはり、ほとんどは仕事です。悲しいまでにシングル・タスク……そして、遅筆……(泣)。

 そんなこんなで、今月末に1/2アンデッドの最終巻が発売されまーす。

f0129875_2335235.jpg


 発売月だけ見てると、2月→3月→6月と人が違ったようなスーパーハイペースなのですが、1巻は去年のちょうど今頃ぐらいから書き始め、8月に書き終わってたので、気分的には「一年仕事」でございますナー。
 途中、未曾有の震災を経たりなどして、いろいろと考えることも多かった一作となりました。 よろしかったらご覧くださいましね。

 三ヶ月ぶりに出てきて宣伝だけって感じ悪ーい。ので、以下、簡単に最近のことをつらつらと。



・水鉢二個に増えました
 直径50センチちょいのいい感じの陶器鉢がお安く売っていたのと、睡蓮の株分けがどっさりできてしまったので、昨年まで使っていたプラ製の水鉢に加え、もう一個水鉢稼働。おかげで、ベランダがみっしり感満載です。
 結局、冬を越えられたのがヒメダカ一匹だけだったので、4月末に黒メダカを6匹投入。去年、一昨年とバタバタお亡くなりになった梅雨の時期を迎えても、まだ6匹+1匹とも健在です。さすが野生種にいちばん近いだけあって、黒メダカ強い。
 どんどこ増える赤ちゃんメダカを小さい方の鉢に、親メダカ7を大きい方の鉢にと分けて飼っております。これで、来年は夢のフタケタチーム体制に入れるに違いない。
 エビちゃん軍団もピンクラムズホーンたちも元気元気。ですが、相変わらず睡蓮の方はちっとも咲く気配がございませんのことよ……。

・もはや年中行事・うっかり転倒劇

 相方・高沢和巳んちのアパートの駐車場でささいな段差に蹴躓き、すっ転びました。普通にその場に倒れ伏せばよかったものを、無駄に踏ん張って、しかし勢いはまったく殺しきれず、前方に上体を投げ出して止まってた車のバンパーに頭を強打。変に腕をついたせいで肩を痛めたっちゅー。
 おかげで、著者校は三角巾で手ぇ吊って終える羽目になり申した。原稿書いてる最中じゃなくて、本当によかったです……。

・お芝居見てきました。
 母のリクエストに応えて、三宅裕司生誕60周年記念 伊東四朗一座・熱海五郎一座合同公演「こんにちは赤ちゃん」を見て来ました……って、長げえなヲイ!
 実は震災の前日に三谷幸喜氏の「国民の映画」を見たのです。こちらもとても面白いお芝居だったんですが、時節もあり、母的には「もっとこう明るいのを! なんも考えず笑えるのを!」、と。珍しく、父も一緒に来ることになり、親子三人という我が家的には実に珍しいフォーメーションに。
 コント赤信号や春風亭昇太、東ックス等豪華芸人さんチームに加え、客演の真矢みきさんがものっそい突き抜けてて本当に笑えました~。歌あり踊りあり楽しさいっぱい夢いっぱいのいい舞台でございました。タカラジェンヌってすごいですわー。なんでもできるんだなあ、ホントに。
[PR]
by shio_diary | 2011-06-20 00:02 | 業務連絡 |
<< たいへんにジタバタ 頁とっぷ 明日、発売されますー >>