今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
ダイエットは明日から。いやマジで。
2008年 01月 09日 |
・ついにやっちゃった
 たかざっちとカラオケして、それから行きつけの飲み屋へ。
いままで「これだけはやべえ」と避けていた行為についに手を出してしまいました……それはマイ・ボトル・イン。
 や、ボトルと言っても梅酒なんですが。和歌山の緑茶梅酒が美味しくて、毎回喜んで飲んでいたら、女将さんに「そんなにそればっかり頼むなら、ボトルの方が安あがりよ」と言われて、ついつい……ラベルに自分の名前を書き込んだとき、「ああ、わたくしもまたひとつ大人になったわ……なんかダメな方向で」と言う気にちょっとなり申した。

・美人人妻と女流作家たちとの午後
  ……と書くとなんか無駄にえっちくさいですが、事実です。羨ましいだろ、やーいやーい!(誰に向かって言ってる)。や、珍しく同業者の方々と会ってきました。しかも女子限定。
 いつも出版社のパーチーでお会いしては、「いつか、ここ以外でも会いたいですね」とかなんとか言ってる割に、結局、一年に一度しか顔合わさないってことがたいてい。基本的に社交辞令があまり通用しない性格+できれば本当に会ってお話してみたいおもろいキャラの方がいっぱいなので、「よし、ならば」と自ら場をセッティングしてみました。
 
 予想通り、どちら様もハイパーでたいへん面白かったです。
 同時に、自分は勉強不足+ノンキすぎなんだなーってことも痛感しました。みなさんを見習ってもっといろいろと学ばねばなりませんのう。
 それと、自分がけっこう恵まれた環境で小説書いてこれたということも判りました。みんな、「わたくしだったら机ひっくり返すな」って仕打ちを受けつつも頑張っておられたのですなあー。エンターブレインさんちやHJさんちでは、そんな腹の立つことや理不尽な目にあったことがありません。感謝して励まねばなりませんね。

 ちなみに、パーク・ハイアットホテルのアフタヌーン・ティーをいただいたのですが、たいへん美味でしたよ。お茶もお菓子もー。
 眺望自慢のラウンジだったのに、天候がアレで窓の外が霞んでしまっていたのだけが残念です。「あらあら、この中に日頃の行いが悪い人がいるのね」という恒例の台詞を吐いたたった二秒後、その場にいたメンバーの中で「2007年、もっとも遅く入稿した人で賞」受賞者は自分だったことに気が付き、「すみませんわたくしです」とセルフ・ツッコミをする羽目に。
 それにしても、食い過ぎました。 
 あまりに美味だったので、延々と食い続けてしまいました。
 洋服の方々と同席してもあまり浮かないようにと地味なポリ着物着てったんですが、ゆるめの着付けにしていてよかった。ぎゅうぎゅうやったら、たいへんなことになったですよ……。
[PR]
by shio_diary | 2008-01-09 09:47 | 日記 |
<< 気が付けば厳寒 頁とっぷ 出遅れ謹賀新年 >>