今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
気が付けば
2008年 01月 31日 |
 今年の睦月も本日限りでびっくりしました。お、おかしいな。ほんのちょっと前に、年が明けたと思ったのにな。「微熱が続いて……とか書いたあとに何日もおくな、ドキドキするだろ」と友達に叱られました。ご、ごめんなさい。わたくしはまあまあ元気です。

・母、来襲
 仕事場大虐殺の幕開けです。
 次から次へといろんなもん捨てられました。楽しげにいろんなもんボコボコ処分するママンは、さながら殺戮に酔う蛮族の将軍のよう。わたくし、素マジでハライタ起こして途中で倒れました。

・お友達がたくさんやってきた
 「うちの冷蔵庫、でっかくてたくさん入るもーん」とか言ってたら、いつの間にか貰い物の酒瓶でパンク状態に。友人の一人が所用でやってくることが決まっていたので、どうせならとその人関連のお友達をいっせいに呼んで新年会に。
 一人一品持ち寄り制にしたところ、みんな一品どころじゃなくいろいろ持ってきてくれて、しかもゴージャス。おかげで、食卓大賑わいの素敵なパーチーになりました。「家にあった」と、牛のタタキだの紫芋のきんとんだのが出てくるのって、イイ年した大人の女ならではですよね。
 ただ、体調不良気味だったわたくし、途中でやはりハライタ起こしてリタイア。そのままホットカーペットで昏倒し、ふと目覚めたらあちこち酒瓶ゴロゴロ……なんだ、この地獄絵図ーっ! イイ年した女の部屋じゃないよ大学生の宴会後みたいだよ! てか、「今日は夜から雪だから、早めに集合解散ね」とか言って、昼の2時とかに集まったのに、なんで日本酒一升瓶&700ml、ワイン1本、果実酒1本、ビール4缶なくなってんだよー! おまえら、少しは衰えろよー!

・石川さゆりのコンサートいってきました 
 同行者は父です。小学生以来の二人っきりです。
 「滅多にあることじゃないから、気張って洒落めかすか」とひーひーいいながら着物一式担いで実家に戻ったのに、当の本人に「なんでそんな動きにくい格好を好きこのんで……」と呆れられました。まるきり無駄だったムスメゴコロ。たっかい中華料理奢ってくれたからいいけどさー。
  石川さゆりがトーク番組に出ているところとかまったく見たことがなかったので、なめらかに、かつ、面白い喋りに驚きましたですよ。もっと渋い声で渋い話し方するのかと思ってたのに、関東弁の浜田麻里みたいだったー!  最初、「三人娘」は山口百恵と森昌子とさゆりちゃんだったのに、途中に石川OUT→桜田INだったって、みなさん知ってたー?
 歌も当然よくって、よかったですよ! 生で「天城越え」が聴けて幸せです。どーでもいいですが、これって元祖ヤンデレ歌だよなー。好きな男をぶち殺すのは演歌女の定番ですよー。
 惜しむらくは神奈川県民ホールでかすぎ。13列目なのに、さゆりちゃんの着物とか帯の柄とかが判らなくて……オペラグラス持っていきゃあよかったっ!!

・久々に映画館で映画
 たかざっちと映画に。「I Am Legend」。 楽しみにしていた一本だったのですが、同じウィルス蔓延でアラたいへんって話なら、「28日後……」の方が好きかも。原作にあった「ダーク・シーカーの人間性がどーのこーの」って言うのは残した方がよかったような。
 ただ、映像はすごいですね。荒廃したニューヨークの様子は終末の美というか廃墟の美というか、なかなか圧倒的でございます。これ、現地をよく知る人が見るともっと「うっわー」て感じなんでしょうな。日本に置きえるなら、靖国通りに鹿がのし歩いてて、都庁前が草ボーボーって感じでしょうか。
 ちょっと出てきた脇役に着目して、「私だったら、あっちを主役にするね」「あー、あたしもそう思ったー」と嬉々として二人がかりでプロット練るあたりが物書きのサガですな。

・いまごろ「世界樹の迷宮」、はじめました。
 買ったまま積みっぱなしだったのですが、「やべー、もうすぐ2が出るっ」と慌ててプレイ開始。面白いですー。せっせと魔物を倒しては、新しい武器や防具が売り出されるのを楽しみにする日々。ただ、これ字がちっちゃくてすんごく読みにくいー。

・「日本上空いらっしゃいませ」、最終回
 ここまでなんとかそれなりにうまいことやってきたのですが、最後にドジを踏み、いろいろあって増ページ。す、すみませぬ……。文庫では大幅修正入ります、とほほ。
 ともあれ、初連載がいちおう完了してホッとしてます。文庫は予定通り4月1日発売です。た、たぶん。 
[PR]
by shio_diary | 2008-01-31 14:13 | ごちゃまぜ |
<< ふいのプレゼント 頁とっぷ 気が付けば厳寒 >>