今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
眼鏡が折れた日
2008年 05月 21日 |
 いちにちいちまんぽ計画、続いてます。頑張ってます。
 つーても、本当にいちまんぽ達成できたのは二日かそこらしかなくて、あとはせいぜい八千歩ぐらいなのですが。一万歩って、なかなか大変なんですなあ……。

 それはさておき。

 眼鏡が壊れました。
 それはもう前触れもなく、留め具のところからつるがポロリと。
 捩子が外れただけなのかと思っていたのですが、眼鏡屋さんに持ちこんだら「や、ぼっきり折れてます」と……ええええ、まだ買って2年かそこらしかたってないのに、この軟弱者ー!!(泣)
 「踏むか何かしましたか」と訊ねられたのですが、心当たりは何も。朝起きたら、枕元でひっそりとそんな姿になっていたのですよ……いったい何が不満だったんだ、眼鏡……自殺でもしたのか眼鏡……。寝てる間に自分でなんかしたのだろうって? それはないッス。寝相がいいことはわたくしの数少ない美点の一つです(寝言と歯ぎしりはすげえらしいですが)。
 
 幸い、同じ型・同じ度のレンズが店にあったのですぐ作ってもらえましたが、思わぬ別れがちょっと切なかった……そして、お財布に痛かった……。
[PR]
by shio_diary | 2008-05-21 02:44 | 日記 |
<< 野田元帥と氷室先生 頁とっぷ いちまんぽへの道 >>