今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
ちまちまと多忙
2008年 10月 08日 |
 気が付けば10月も二週目、ハロウィン限定のグッズやお菓子で町がオレンジ色です。自分が広告屋やってた時は「こんなん定着するんだろうか……」と思ってた行事ですが、想像してたよりは親しまれてる気がします。やっぱあれか? なまはげとかああいうイメージが、先に我ら大和の子の頭にあったからー?

・レッツ精密検査
 「あんた、乳ガンかもしんないから再検査」というお知らせが届き、大慌てで精密検査受けてきました。
 「うっそー、ヘタしたら寿命が〆切じゃないか。出版社はどうにか待ってくれても、神さまはちげーよヲイ(出版社も待ちたくて待って下さるわけではありません)。仕事整理しなきゃ、どれ書き残して死ぬか優先順位決めなきゃ」と焦ったのですが、結果は「おそらく大丈夫。念のため一年後もう一回来てね☆」。 び、びっくりさせんなやー。  
 前回に受けたとき、「マンモグラフィーって痛いって聞いたけど、たいしたことねーな。よほどのひんぬうだけだろ、そんなん」とかアダマスあたりが聞いたら刺されそうなことうそぶいてたのですが、今回は乳を挟む板が前回の半分ぐらいのサイズになってまして、いきおい、かかる負荷もどんと倍。「ちょっ、千切れるっ乳千切れるっ」とかいう浮き目に合いました……天罰覿面でございましたよ。

・巨大ショッピングセンターで遭難
 先週末、仕事場から数駅先に日本最大級のイオンが出来ました。
 広告屋やっていた時ならともかく、こういうところへオープンしてすぐに出かけるほどショッピング魂熱くないので、「来年ぐらいになりゃ人出も減ってるだろうし、その頃行こう」とか思ってたんですが、大好きな博多ラーメンの店が出店していると聞き及び、たかざっちと一緒にいってきました。
 いや、すごいです。でかいです。
 しかも、「よくもまあこれだけたくさん」と嘆息するぐらい日本中の有名レストランを集めてるので、ここで日本一周味の旅気分を満喫できます。
 大型書店もあるし、映画館や電気屋さん、高級食材から低価格帯の食料スーパーも完備。お洋服や雑貨店の数ももちろん半端なく、「イオングループの本気を見せてやんよ!」という感じ。
 キャッキャッと楽しく巡りましたが、あまりの広さに最後はだんだん「もーどーでもいいやー」ってな風になり申した。
 周囲はまだ造成中で、いちめんの荒れ野です。きっと、数年後にはぎちぎちみっしりってぐらいに住宅が建っているのでしょうねえ。
 「この店があれば、もうこの市から一歩も出ないで生きてけるなあ」
 「あのへんのでっかい空き地に第二ヤマスタ作って、ジュビロが引っ越してくれば完璧」とか、アホこと夢想する勢いでございましたよ。すげーよ、岡ちゃん!(岡田違いです)

・仕事してます
 「なんだ、この小タイトル」って感じですが、大家さんちの野菜話を披露してからというもの、ものっそい勢いで色々心配して下さるメールが増えましたんで……大丈夫ですよ、なんとか生きてけるぐらいはちゃんと稼いでますよー。「うちの野菜や果物送ります」という皆さま、ありがとうございます。日持ちするものでないと編集部で食われるだけなんでお気持ちだけで充分でございます~。
 「キャラの!」のドラグーン・デリバリーは、いままでの欧州風の作品とはだいぶ違うテイストなので、資料集めを楽しみつつも苦しんでます。スペイン語、かっこいいけれどもちっとも判らん……。スペイン在住の友達にうっかり電話かけそうになりましたよー。
 eb社の新作も絵師さんが決定したり、ゆっくりながらも進んでおります。近いうち詳細が発表されると思うYO! まだクビになってねーYO!
 あと、例の「出ないことが最大のホラー」であった作品ですが、少しずつですが動きを見せてます。こちらも、年が変わる頃にはちゃんとしたご報告ができると思いますー。
[PR]
by shio_diary | 2008-10-08 03:51 | 業務連絡 |
<< まいかい反省はするのだが 頁とっぷ ポーっとしていたら >>