今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ:業務連絡( 74 )
|
|
2017年 11月 18日 |
 この時期に磐田さんの残留の心配しなくていいなんて天国なんじゃね??と思いつつ、負ければ普通に悔しいサポ心。そんな複雑な気持ちの最終節も直前、わたくしの新刊発売されます~。

 タイトルは「神名(かみな)ではじめる異世界攻略 ~屍を越えていこうよ」
 日頃はきらきらネームで苦労していた主人公・竜崎シグル。彼が修学旅行から戻ったとき、母校・見花高校は既に奇妙な霧に包まれていた。憧れの先輩・真美加の消息を追って踏み入ったその中は跳梁跋扈、なんと異世界「カナーン」のルール……名前の力で支配される迷宮となっていた! 異郷の姫イファと共に進む、彼の行く手は!? ……とまあ、そんな感じの異世界もののような、デスゲームもののような、たぶんラブストーリーです。三弥カズトモさまの可愛いキャラクターと凝ったタイトル文字が目印!
f0129875_21262669.jpg
 今回特典SSリーフレットを配布してくださる書店さまは四つも!
 ・アニメイトさん:見花高校が霧に包まれた直後、大人たちのお話
 ・とらのあなさん:悪役側のちょっとした事情
 ・ゲーマーズさん:主人公と姫君イファの凸凹ぶり
 ・メロンブックスさん:後輩カップルのちょっと甘いラブもの
 ……こんなところでしょうかのー。
 それぞれお近くのお店にてご予約あるいはお買い求めいただけますよう、お願いいたします!

[PR]
by shio_diary | 2017-11-18 21:49 | 業務連絡 |
2017年 11月 08日 |
 別に新刊のお知らせがなくてもブログ書いてもいいんだよ?と友人で真顔で言われた今日この頃、みなさま健やかにお過ごしでしょうか? エキサイトブログがものすごい変わっていて、正直真っ青の佐々原でございます。これどうやって欲しいところに画像とか出すんや、タグってなんぞや♯jubiloとでも書けばええの?……て小一時間なっとる……

 ところで、先月末発売の短編アンソロジー「僕とキミとの15センチ」、もうご覧いただきましたでしょうか? 拙作「甘やかなトロフィー」も掲載されております。フルーツパンチさまによる洒落た表紙も是非にご覧いただきたいです。
f0129875_20370791.png
 しかし、その作中にてミスがございまして。走り幅跳びの記録の出し方というのは基本1センチ単位で、それ以下は切り捨てになるんですが、何故だかわたくし5ミリとか載せており……たいへん申し訳ありませんでした。どうして「カクヨム」掲載段階で気が付かなかったのか、痛恨の極みでございます。出版分はもはや手を入れられないのですが、出来るところから順次直していく予定です。

 それと、来月発売の新作「神名ではじめる異世界攻略 〜屍を越えていこうよ」の表紙イラストが各通販サイトにてアップされ始めております! 

f0129875_20262334.jpg
 まだタイトルなどが入る前のイラストです……何度やってもサイズ変わっちゃうのどうしてー!? 可愛いイラストは三弥トモカズさまです。
 アニメイトさん、ゲーマーズさん、とらのあなさん、メロンブックさん各店では特典SSリーフレットも配布予定。こちらについても後日詳細な情報を出して参りますので(いままさに書いてるところ……)みなさまふるってご予約お願いいたします!!

[PR]
by shio_diary | 2017-11-08 20:45 | 業務連絡 |
2017年 03月 15日 |
 気が付けば、弥生も半ばですよ!
 デパート勤めだった頃はホワイトデー終わった、はあヤレヤレというタイミングでございましたなー。
 そんな本日3/15、拙作「神さまの百貨店 ~たそがれ外商部が御用承ります」発売でございます。
 睡眠障害に悩むデパガ・服部美苑の転属先は、口の悪い美男子先輩とのほほん有能部長、それに屋上の神さまのたった三人きりの「特別」外商部。栄転だってちょっと喜んだけど、そうは簡単にはお話は終わりません。次々訪れる風変わりなお客さまとのあれやこれやのご多忙ストーリー! 
f0129875_1432307.jpg

 旧作をご覧の方にはニヤっとしちゃう場面も、ちょこっと用意しておきました。富士見L文庫はラノベではなく一般の文庫の棚に置かれていることが多いのでご注意くださいましね~
[PR]
by shio_diary | 2017-03-15 21:07 | 業務連絡 |
2017年 03月 02日 |
 最後の更新が去年の夏という現実に、自分の非アクティブっぷりを知る今日この頃、みなさま健やかにお過ごしですか? いや、ふつーにちまちま働いてたんですけども……
 そんなこんなで、今月半ばに新刊出ます。
 昔取った杵柄を生かし、舞台は銀座のデパート。一風変わったお客さまに四苦八苦するデパガ・服部美苑が主人公でございます~。ちょっとレトロな感じの表紙が素敵なんですよ、お客さま! 3/15あたりから発売予定です。
f0129875_20354856.jpg

 これの校正をしていた頃、家庭の事情で実家近くに引っ越しをいたしまして、わたくしやお手伝いの友人たちのみならず、担当氏まで巻き込んでしまいホンット大変なことに……ありがとうございます&実に申し訳ございませんでした。
 いまもまだ生活が落ち着いていなくて、アワワとなりつつも頑張っております。いや、ホント人生一寸先は闇ですわなー。平身低頭ご声援のほどよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by shio_diary | 2017-03-02 20:43 | 業務連絡 |
2016年 08月 27日 |
 何年経っても新刊発売前はナイーヴな物書きゴコロでございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 前の記事で「とらのあなさんでお買い上げいただくと、特典SSがつきます」旨をご案内いたしましたが、これ、担当マルルーちゃんによる痛恨の連絡ミス。本当は「メロンブックス様でございます。真に申し訳ございませんでした。いつもは予約してね! いつまでもあると思うな佐々原生命! 是非予約してね!!て思うのですが、今回ばかりは間違えて予約なさった方がいないことを祈るばかりでございます……マルルーちゃんにはお詫びにメロンブックスさまのご繁栄を祈り、東京大神宮(KADOKAWA最寄り)でお百度踏んでいただく予定です。
 それと、ゲーマーズさんでは表紙ブロマイドがおまけでつきます。「こっちは間違いないです!」とのことですので、お近くの方は是非お運び下さいませ。

 そんな始める前からアレな新刊ですが、見本誌が届きました!やったー! 
f0129875_025790.jpg

 なんと、帯がフルカラーなんです。
 長らく物書き人生やってきましたが、こんなん自著では初めて見ます。すごーいきれーい。もしかして他の誰かと発注も間違えたんじゃ 中もとっても素敵デザイン素敵イラストで、本当は「見て見て、ここが可愛いの。ここが萌えポイントなの」ってあちこち晒したいのですけども、わたくしのバカタブレット+ド下手な写真の腕前では死力を尽くしたところで何一つ伝わらない……是非、みなさま本屋さんにてご確認くださいますよう~。
[PR]
by shio_diary | 2016-08-27 00:18 | 業務連絡 |
2016年 08月 23日 |
 夏の海辺のお祭りも終わり、オリムピックの朝も明け、みなさまいかがお過ごしでしょうか? この時期はいつもテレビにかじりついて過ごしているわたくしですが、今年は調整に失敗。お目当ての競技の数多くを見逃してしまって涙に暮れておりますよ。
 ところで、そんな最中でございますが、一週間後の8/30新刊が発売されまーす。「元・竜砲騎士マデリーンの転職」
f0129875_113483.jpg

 理想は時に重く現実は常に厳しいけども、そんなの関係ねえからって人種が世には一定数おります。タイトルロールのマデリーンも、そんな一人。
 王国一の特別職・竜砲騎士の座を捨てた彼女が、「癒しの宿を作りたい」とやってきた南の島は、だけど、銃と暴力が支配する無法地帯。世間知らずな彼女にガンガン巻きこまれる、少年ラザロの運命はいかに? 
 イラストはぎん太さま。可愛い女の子がたくさんで眼福眼福!
 
 今回、とらのあなさんでお買い上げになると、ショートストーリーが特典でつきます~。お近くの方は是非よろしくお願いいたします!(8/26 とらのあな様ではなくメロンブックス様の間違いと判明いたしました。た、担当さんマジ頼みますよ……両書店様には大変ご迷惑をおかけしました。これ見て予約してしまった読者の方がいらっしゃいましたら、どういたしましょう……SS個別発送するしか……?)

[PR]
by shio_diary | 2016-08-23 11:44 | 業務連絡 |
2016年 05月 12日 |
 なんか先週ぐらいにゴールデンなんとかってのがあったらしいですねー、へー、そーなんだー知らなかった~!と、世を拗ねて生きる佐々原さん@激務ですが、みなさま如何お過ごしでしょうか? 真田丸と磐田さんの活躍だけが心の支えですよ~。

 先日からtwitterでちらちらとお知らせしておりましたが、やっといろいろ整ったので堂々宣伝でございます! かつて講談社BOXから上梓されました、あの「戦国BASARA3 猿飛佐助の章」が文庫化されることとなりました! 野崎雅人氏の「真田幸村の章」と拙作が二作で一冊の新装版として、明日5/13お目見えです(一部書店では5/14の場合も)

 先のBOX版はまさかの悲劇、「最終校正が反映されてなかった」事件があり、己の無力に歯噛みする数年間でございました。が、このような形で挽回できるとは思いもよらなかったです。この度の文庫化にご尽力下さった皆様、本当にありがとうございます。 
f0129875_14544823.jpg

 今度も堤さんの表紙が素敵にかっこいいです! 章タイトルは幸村と佐助、それぞれ描き下ろしですよ!! 

 BOX版では落ちてしまった校正はもちろんきっちり拾い、それに加えて、前回は時間がなくて先様とコンセンサスがうまく取れずに、ばらついてしまった幸村の一人称や口調も訂正・統一いたしました。あと、ちとやらかしてしまってた三成の語尾なんかも……こ、こちらはわたくしの単純なミスでしたので、凶王ファンの皆様には本当に申し訳ございませんでした。

 今後、「伊達政宗/片倉小十郎」「毛利元就/長曾我部元親」、「徳川家康/石田三成」といずれも二作一冊のぶ厚い文庫で続々刊行予定です! 4冊全部揃えると8武将イラスト揃い踏みのクリアファイルの当たるイベントも開催! ……これ、わたくしが担当さんに「何がいいと思う?」て聞かれて、「ヲタクならファイルは絶対邪魔になんないっスよ」と答えたところ実現に至ってしまいまして……応募が全然こなかった場合、わたくし、音羽さんのあのでっかいビルの屋上から吊られかねんです。皆様どうかよろしくお願い申し上げます……っ
[PR]
by shio_diary | 2016-05-12 15:07 | 業務連絡 |
2016年 02月 06日 |
 いつの間にか二月じゃないですか、やだー。この間、年越し蕎麦茹でたばっかりですよ!!
 そんなこんなで今月初旬、当方新刊「即興ワルツ ~青遼競技ダンス部の軌跡」が発売されます。めでたく見本誌も届きました! わたくしのヘタれた腕前とポンコツデジカメだと↓この程度ですが、実物はもっとシックで素敵です。
f0129875_12541119.jpg

 前の記事に高らかに2/10発売!て書いたのですが、後から聞いたら「その日から首都圏や通販書店で発売スタート、だんだんと配本が行われ、一番遅いところだと2/15になる」そうで……ええと、それってつまり、お住まいの地域によって発売日が違うってこと? うおー。
 たいへん申し訳ございませんが、正確な発売日は「場所による」ということなので、お近くの書店さんにてご確認下さいませ。ちなみに、わたくしの近所の本屋さんは、「2/15です!」て、あっさり……薄々気づいてましたが、あたいの住んでるところは「首都圏」と違ってた! 都内からたった30分なのに首都圏と違っていたんですよ、ひー!!
[PR]
by shio_diary | 2016-02-06 12:59 | 業務連絡 |
2016年 01月 30日 |
 どえらい寒い毎日ですが、俺のハニーたちはお元気でしょうか? わたくしはこの時期毎度のお約束、クロスバイクでハイパー横滑りをこなしてなお元気です。路面の凍結にはどちら様もご注意下さいね。いてて……
 さて、Jリーグの日程も発表になり、いよいよ本格的に2016年の到来!  わたくしの本年最初の一冊の発売も間近になりました。
 2/10 「即興ワルツ ~青遼競技ダンス部の軌跡」、富士見L文庫さんより刊行でございます。あらすじなどはコチラ 
 大学競技ダンス部を舞台にした、ちょっと拗ね気味な男の子と努力・友情・勝利を体現したような女の子の物語です。今村なりちかダンススクールと東洋大学競技ダンス部の皆さんに取材協力いただき、せっせと書き上げましたです。
 かれこれ10年ぐらい前から暖めていたアイディアで、だけど、少年向けラノベのラインではどうしても書くことができず、このまま一生お蔵入りにするしかないかなあと思っていたところ、富士見Lさんに拾っていただきました! ありがとうございます! こちらの文庫はどっちかというと女性向けのいわゆるライト文芸系なのですが、ノリはいつもとあまり変わってません。殿方にも安心~。
 これがアレすると今後、ラクロスが売り上げ的にめっきりアレだったしでわたくしにスポーツ小説を書かせて下さる方がまったくいなくなってしまう恐れもあるため、正直、戦々恐々でございます。 Amazonhontoなどの通販サイトではもう予約が始まっております。もちろん、ご近所の本屋さんでもお待ちしております~。どちら様もどうぞよろしくお願い申し上げます!
[PR]
by shio_diary | 2016-01-30 19:00 | 業務連絡 |
2015年 10月 01日 |
 「佐助の章」の時もそうだったのですが、ノベライズとかシュア・ワールドの方が自作の発売より何倍も緊張しますなー。おかげで数日前から生きた心地がいたしませんです、佐々原です。諸事情あって見本誌がなかなか届かなかったりしたものですから、もう「自分が百鬼夜行シリーズを書いたって? ははは、ないない。夢でも見てたのと違う?」とか思いかけたぐらいですよ、ホント。
f0129875_14301530.jpg

 というわけで、現実です!
 本日、10/1、京極夏彦先生公認シェアード・ワールド『薔薇十字叢書』の一冊、「ジュリエット・ゲェム」発売でございます。
 カラー、モノクロ共にキラキラと美麗なすがはらさまのイラストもご堪能下さい。帯の下にも美少女2人がおりますよ~ 
f0129875_14471199.jpg

  表題作の「ジュリエット・ゲェム」は、兄の秋彦に勧められ、榎木津のバックアップを得て入学した港蘭女学院を舞台に、13歳の中禅寺敦子ちゃんが奮闘する物語。
 他に中禅寺兄妹の幼い頃のお話「空の初音」、戦時下乙女の青春模様「花巡りのドッペルゲンガー」の三本でお送りいたします。
 ホワイトハートX文庫さんのサイトでちらっと試し読みも出来ます。→コチラ
 原作中では既に二十代、雑誌記者として活躍中の敦っちゃんの少女時代を、「こんなことがあったかもしれない、よね……??」と、あれこれ悩みながらも楽しく考書きました。1人でも多くの方に御手に取っていただけたら幸いです。
[PR]
by shio_diary | 2015-10-01 14:49 | 業務連絡 |
頁とっぷ