今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ:ごちゃまぜ( 66 )
|
|
2010年 08月 06日 |
・熱中症だよ、お母さん
 熱疲労っていうのになりました。熱中症の一種だそうです。
 午前中、比較的涼しいリビングダイニングでHDD見てるうちにうっかり沈没→爆睡。起きたら昼過ぎで、全身汗だく。その数分後に猛烈な頭痛と吐き気に襲われました。
 「あら、きっと変な姿勢で寝ていて、肩凝りがひどくなったのね」と湯船を沸かして風呂に入ったんですが、まったく症状はおさまりません。むしろ、どんどこひどくなる一方です。
 マーライオン状態が続きまくり、頭痛は収まらないわ、手足が重くて思うように身動きできないわで、「あれ? これ肩凝りとかそーいうのとちがくね?」とようやく気がついて、這うようにしてPC立ち上げ検索したら、どうも「熱疲労」ってのらしい。試しにスポーツドリンク一気飲みして岩塩飴なめ脇の下にアイスノンつっこんだら、次第に症状がおさまりました。ふー。

 連日、テレビなどで「熱中症に気をつけて」言われてますが、まさかあんな簡単になると思わんかったです。正直、他人事だとちょっと思ってました、うう(泣)皆様もご油断めされるなー。

・映画を見てきた
 かつては「二週に一度は映画を見る」と己に誓い、かつ、実行してたのにそれもままならぬこの頃。ちょっと反省した&近くにシネコンが出来たので、また頑張ってみようかと……ええと、とりあえず一ヶ月に一度ぐらいで。
 まずは「特効野郎Aチーム」の試写会チケット当てたのでいってきました、わーい!
 アメリカのドラマは数多くあれど、この「Aチーム」のシリーズが一番好きです。子供の頃からアホほど見てました。 
 ネタバレになるので詳しくは書けませんが、面白かったですよ-。「俺たちのカッコイイAチーム作ろうぜ!」て感じで作ってるのか、あの突き抜け方はなかなか容易ではないのか、TVシリーズよりややシリアス含有率高めな気がしましたが、これはこれで。クアイ・ガン=ジン役で有名なリーアム・ニーソン演じるハンニバルに、着ぐるみ着てもらえなかったことだけが心残りです! ロードショーでは吹き替え版を見ます。声優さんの演技も楽しみです。
 あと、話題の「インセプション」を近所のシネコンで。
 こちらは見ている途中でハライタ起こして15分ほど中座するというポカをやらかしてしまい、もったいないことをっっ……見る限りでは映像美溢れる&ハラハラする展開でした。お話は割と昔よくみたSFのネタだー、て感じですが、それを実写にするところがすごいかも。そして、渡辺謙がかっこいいかも。

今日から配信
 FB Onlineに、ショートショートを書き下ろしました。ネットで発表する=横書きを意識して書いてみた次第。よろしかったらご笑覧下さいませ。 
[PR]
2010年 07月 29日 |
 お久しぶりです……
 と、いう書き出しもちょっとどうかと思うんですが、実際に久しぶり過ぎて自分でも大弱りでございます。い、いくら「日記」じゃないからって!
 ぽーっとしている間にエキサイトブログは強制的に広告を入れることになった様子……うわ、邪魔だなー。ようやく馴れてきたプログですが、近いうちに引っ越ししたいと思います。どこにしようかのー。

・水鉢もいろいろあったなう
 最初に入れたヒメダカ6匹、稚魚が1匹だけうまいこと育ちまして7匹に。とか言ってたら、次々に姿を消して、結局、親一人子一人?に。親メダカがすごく子メダカを追い回すので途方に暮れていたところ、「ある程度数を増やさないといじめ殺されちゃう」という恐ろしいことを聞きました。慌てて白メダカをまた6匹追加。いまのところみんな元気です。白メダカは弱いてイメージがあったのですが、他のメダカをいじめ倒していた親ヒメダカとものすごい張り合ってます。このまま元気に夏を越して欲しいです。
 睡蓮? ちっとも咲く気がないみたいですよ!(泣)

・父と甥とオバチャンと
 父の70歳のお祝いに実家にちょっと戻ってました……すみません、本当は71歳です。娘と息子は華麗に一年勘違い、母は「え、ああいうのって喜寿(77歳)ですればいいんでしょ? 70歳でお祝いとかするものなの?」と冷淡発揮で昨年は全員でスルーしてしまい、実は一年ヘソを曲げていたらしい……パパン、ごめんね。
 父や弟と呑み、甥っ子たちと遊んだ楽しい休日でした。
 甥っ子につきあってジャングルジムに登るハメになり、翌日筋肉痛でえらいことになり申したが……っっ。
 甥1号は「将来の夢は宇宙飛行士」だそうで、宇宙とかSFとか大好きなオバチャンを喜ばせております。「よーし、宇宙関係の本だったらオバチャンがいくらでも買ってあげるね」と安請け合いしましたが、後悔はしていない。むしろ、後で借りたい。
 甥2号もかなり自己主張するようになっていて、話していて楽しいです。お兄ちゃんとはまた違う、より独特な世界観がある気がする……まだ小さいからかしら。それとも、これからどんどん特化するのかしら。すごく楽しみです。

・業務連絡ですよ
 徳間書店さんの原稿、先月初稿をようやくアップしました。が、発売日が未定。これはわたくしのせいです。実に申し訳ございません。いつものノベルズとは違う形で発表することになりそうなので、いろいろと調整に手間取ってます。
 エンターブレインさんちではFB Onlinの企画・「3分間のボーイミーツ&ガール」に作品寄稿しました。「3分間の出会いや再会」をテーマに9人の作家さんがショートストーリーを書いていくというもの。自分はこういうの大好きなんで、すごく楽しんで書きました。もっと短編を書く機会が欲しいなあ……。拙作は8/6に配信予定だそうです。
 新シリーズの方もぼちぼち進めております。こちらもいつもとはちょっと違うテイストになりそう。なるべく早くお届けできるよう頑張ります。 
[PR]
2010年 01月 28日 |
 全部「最近の出来事」にしちゃろうかと思うわたくしはタイトル考えるのが大嫌いですよ、ええもお。タイトルに頓着してなくてもいいHTML時代、毎日ちゃんと日記を書いてたこともあるのが夢のようでございますッ

ラッキーのだめデー
 お友達に「試写会のチケット当てたの。一緒にいこうよー」と誘ってもらいました。そしたら、当日に出かけた後になって友達から「試写会のハガキが見つからない-」というメールが。
 あー……いつか自分もやりそうなミス~。
 きっと、数日過ぎてすっげどーでもいいところからポロっと見つかるんでしょうなあー。
 結局、試写会には行けなかったのですが、代わりに「のだめカンタービレ」の映画を奢ってもらっちゃいました、わーい。たいへん得してますよな、わたくし。
 実はこの映画、「きっとすぐにテレビでやるだろうから、それ見るんでもいいかなあ」と思ってたんですけれども、劇場で見てよかったです。大画面で見るのだめちゃんは超キュートだし、燕尾服の千秋さま素敵だし、何より音がいい! マルレのオケシーンとか、うっかり拍手しそうになったですよ。
 後編と、それからこの度見損ねた映画も一緒に行こうねとお友達と約束しましたのことよ。

もりもり取材中
 馴れない早起きにもめげず、格闘司書嬢といく一都二県の旅。
 実践レベルの体当たり取材を敢行したのでございますが、佐々原さんはスーパーだめだめ状態。一方、格闘司書嬢は「これから真面目にコレに打ちこんでみないか?」とその筋の方に本気で誘われるほどの底力を見せつけました。すげえ! 彼女がこの筋で大出世してくれたら、わたくしも報われます。どーすか、マジで?

実家ブロードバンド化計画
 未だにダイアルアップ環境のマイ実家、最近ではXPの更新すらままならぬ状態でした。「メールと株価見る以外にロクに使わんからこれでいい」と言い張る父に「このままではPCのセキュリティに責任が持てませぬっ」と泣きを入れ、ようやくADSL開通を決意させたのが、今年のお正月の話。
 で、この度の取材のついでに実家により、モデムその他の設定を行いました。説明書を見て、「こんなん、仕事場の光のルータよかちょろい」と大威張りで接続開始したのですが。
 何度やっても、つ・な・が・ら・な・い!
 見れば、「ローカルエリア接続」のアイコンが見たこともないような謎点滅を繰り返しております。「な、何がどーなってるんだー?」と慌ててサポートセンター(東芝ですよ、当然)に電話して泣きつくと、「たぶんマザーボードがいかれた」「修理費だいたいさんまんごせんえん」とのご返答でした……
 ADSL開通すら「面倒」「無駄」と嫌がった父に、「修理費かけるのと、新パソ買うのとどっちがいい?」と訊ねるのが、どんだけ勇気がいったか……! 思わず、彼の寝そべるソファの横できっちり正座して陳情いたしましたですよ。まあ、あっさり「じゃ、新しいの買うたれ」と言われましたが。
 そういうわけで、実家はただいま新型dynabookですよ! 父の気が変わらぬうちにとその日のうちにヤマダ電機に飛び込んで買わせましたよ! わたくしすらXPなのにWin7ですよ! なんか悔しい……っ

東芝はやればできるこ
 「いつか俺たちの東芝がブルーレイ機を出してくれる」と信じ、最新の液晶テレビにアナログHDD繋いでいる切ないこの頃。なんと予想を上回る早さで、「ブルーレイ出すでー」と言ってくれました。大喜びでスペック確認にいったんですが……あのー。これ本当に東芝機? RDシリーズの快適性いっこも引き継いでおりませんがな!! どこのソ×ーとかパ××ニックかと思った……っ!
 き、きっと急かし過ぎたんだね、俺たち……頑張って待つので、東芝らしい製品を出して下さいますよう。上記騒ぎでdynabook買ったとき、東芝の販売員さんが対応して下さったので、「もうホントまじで頼みます待ってます」とよろしくお願いしておきました……で、できればワールドカップあたりまでに(結局急かしとる)。

ホームでも頑張ってます
 新年一番でペラジーちゃんと新シリーズについて打ち合わせ。
 こういうことしたいああいうことしたいとアレコレ言ってるだけで、5時間ぶっちぎり。でも、まだまだまとまらぬ感じです。新担当氏と組んで初めて作るお話ですから、悔いないように何度でも話し合いながら頑張りたい所存……こんなんしてるから、いつもシリーズとシリーズの間が一年とか開いてしまって読者さまに心配されるわけですが、だ、大丈夫ですよ。まだクビにはなんない様子ですよっホントですよっ!
[PR]
2010年 01月 17日 |
 JALのアレやソレやで日々ヒヤヒヤしてます佐々原です。元フリエサポじゃけん、死んでも全日空は乗らん。JALがコケたら国内移動は鉄道と船だけです。とんだベルカンプ状態です。頑張れ日本航空! 

浜松旅行してきました 
 「てめーは四六時中いってるだろ、浜松」とお思いでしょうが、違うんだなー。いつもは新幹線降りたら脇目もふらずに東海道線に乗り換えて磐田いっちゃうか、遠鉄デパートの地下でおやつ買うかぐらいなんだけど、今回はちゃんと観光したんだなー。
 会社員時代のお友達@何故か磐田住まい非ジュビサポが車を出してくれたので、浜松城と中田島砂丘にいってきたのです。
 浜松城のてっぺんから遠州灘が遠くに垣間見えるのが素敵です。少し曇ってて富士山が見えないのが残念。中にはちょっとした展示場があり、徳川家ゆかりの資料が陳列されてました。
 ラッキーなことに寒くても風の弱い日だったので、中田島砂丘のお散歩も快適でした。砂に描き出される風紋見てるだけで飽きないですよ。そこから遠州灘を臨むのがまたすごい。わたくしども東京育ちの人間にとって、海というのは「向こう側になんか見えるもん」なのですが(島とか半島とか波止場とか)、ここは本気で真っ平ら、いきなり外海。水平線に終わりがないのが実感できました。
 いつもサッカー観戦だけで過ごしちゃう静岡ですが、なにるべく機会作ってもっとあちこち行ってみたいですね。掛川城とか新幹線の窓からしか見たことないよ! 浜名湖も高速道路で通過したことしかないよ!!
 その後、浜松駅近くの飲み屋でジュビサポ仲間と新年会です。
 埼玉、千葉、大阪といろんなところから来てはここで飲んでるので、お店の人たちにすっかり覚えられました。お店の大将に「今年はたぶん大丈夫だよ、たぶん! たぶんね!」といきなり曖昧な感じで慰められる今日この頃、磐田さんはいかがお過ごしでしょうか? シーチケはもちろんヤマハ発動機の株も買ったから頑張って下さい。

水鉢凍った!
 いつものように、雨戸を開けベランダの水鉢をふと見て、「あら、なんか水面が変な感じだわ。妙な藻でも沸いたのかしら」って……凍 っ て た !! ここのところ埼玉でも朝方は氷点下氷点下って言われてたですが、その言葉の意味を忘れておったですよ! 温暖化に甘えきっていたよ!!!
 慌てて氷をカチ割って取り除き、中をよく見てみましたところ、エビちゃん軍団は特に問題なしって感じで動きまわってます。
 ラムたんたちは最初ぴくりとも動かなかったんですが、日が高くなるにつれ元気に歩き回ってました。ラムたんの正式名称はインドヒラマキガイ、つまり、インド生まれのはずなのに。や、冬に強いと知っててタニシではなくラムたんを導入したわけですが、それにしたってすごいですな、君たち。
 なんか特別な対策を講じなければいかんのだろうかとネットを探し回ったところ、特に何もしないのがいいのだとか。ヘタに手を出して環境を激変させる方がよくないらしい。ちょっと心配ですが、このまま見守りたいと思います。

財布落とした
 かつては年中行事と言われていたコレ。さすがに大人になって減ってきたわぁと思ってた矢先、久々にやってしまいましたのことよ……不幸中の幸いは、旅行用にと仕分けた財布だったので、クレカ一枚とキャッシュカード一枚しか入っていなかったこと。保険証とかドナーカードとか個人情報丸出しのものは無事です。現金は下ろしたばかりのいちまんえん入ってましたが(泣)。
 クレカは昔と違って番号をちみっと変えて再発行されるとかで、あああ、電気とかNTTとかNiftyとか全部登録やり直しぃぃぃぃ! それが一番面倒だ、がっくり……

業務連絡
 徳間さんのプロット通りましたー、ふー。やはり、メールで送っただけではなんか駄目で、最後は口でプレゼンです。担当さん、新幹線のデッキから電話くれてたつーのに、なんたるこった。実にすみません。もうホントあれです、琵琶法師とかなりたい。書かずに全部喋りてえ。問題は、わたくし楽器に対するセンスが全然ないこと……リコーダーですら生きるか死ぬかって感じでしたYO!!
[PR]
2009年 12月 22日 |
 また「生きてるか」とメール貰ってしまいましたですよ。ありがとう、俺、生きてるよ!
 天皇杯早く負けるとブログとか止まっちゃうから、もーホント困っちゃいますよね。ええ、みんな磐田さんのせい。
 今日は冬至なので、柚買ってきました……が、これまたアレか? 傷にものすっごい染みて風呂につかってらんないってオチくるの??

・ミネラルショーにいってきました
 ちょう久しぶりにミネラルショーにいってきました!
 「静かの石」を書いていた頃は毎回ちゃんといってたのですが、もう最近とんとお見限り。山のような石を見て、大喜びでございました。
 「おおお、これ帯留めにしろと言わんがばかりのフォルム! 可愛い!」と、ベルギーの業者さんのブースで、楕円に磨いた珊瑚を目の変えて物色したです。まさかこの珊瑚も日本くんだりで帯留めになるとは夢にも思わなかったでしょうなあ。「なんでそんなのにご執心なん? こっちにもっといい石あるで」と言いたげなベルギーのお兄ちゃんに、ちゃんと説明できる語学力がない自分が切ない。
 あと、ラリマーなる石がジュビロのブルーにちょっと似ていたのでネックレスに仕立ててもらいました。なかなか高価だったので、ちっこいのをですが。「ラリマーて知らんわー、最近に発見された石なのかしら?」とちゃんと調べたら、あんたソーダ珪灰石じゃねえか! 知らないうちに小洒落た名前を貰ってたんですね……ゾイサイト→タンザナイトみたいなもんでしょうかのー。
 しかし、どんな業界でもちょっと勉強しないとすぐ置いてかれますわー、反省しました。
 
・我が家も地デジ化! 
 来るワールドカップイヤーに備えて、32型の液晶テレビを買いました。東芝信者なので、レグザです。
 や、もっと本当は小さいのでもよかったんですが、倍速って機能が32型からしかないんだ……これないと、サッカーのボールスピードに液晶がついてこられないって話なんだ。売り場で見るとそうでもなかったのに、家で見るとちょう巨大。あわわわ。
 大家さんがまだデジタル用アンテナを屋根に乗っけてくださらないので、仕方になくフレッツひかりテレビをお願いすることに。しかし、電柱上でなにやらトラブルがあったとかで、朝11時においでになった工事のおにーちゃん、携帯片手にあっちこっちに怒りの連絡百連発。結局、お帰りになったのは3時近くでした……お、お疲れ様でした……。わたくしは「他人様が働いている横でぽーっとしているのも悪いわ」と、窓磨きしてました。おかげでリビングダイニングの窓、ぴかぴかです。
 その後、同軸アンテナ買ってきてちゃんと接続しましたところ、美しい画面が! 
 ただ、あれですよ……HDDがアナログ対応のままだから、録画した画像すべてガビガビなんだ……ついでにブルーレイも揃えたいところですが、ホラ、東芝信者だからさ……なんかこうさぁ……。

・サインしました
 三ツ星生徒会4の見本誌が刷り上がってきました。ひゃっほー。表紙は向坂水穂さんです。合体済の姿です。
 で、またも啓文堂書店府中店さまがサイン本を置いて下さることになり、それにせっせとサインしてハンコついて送りました。最近、ちょっとハンコを押すスキルが上がったのか、以前のような目も当てられない失敗は減りましたよー。ふはは。
 お店の不良債権にならぬよう、皆様よろしくお願いいたします。あ、ただ、「取り置きは一切承っておりません」とのことですので、 そのあたりも合わせてよろしくお願い申し上げますね。お店のご好意で置かせてもらってるものですんで、ハイー。

・新作鋭意取材中
  徳間の格闘司書嬢とあちこち出かけてます。前回、彼女の薄着っぷりにわたくしがビビりきっていたせいか、いまはちゃんとコートとか着てきてくれます。ありがとう、本気見てる方が寒い。
 野外をウロウロしてばかりなので、けっこうカロリー消費してる気がします。が、帰りに二人してもっしゃもしゃ食べてしまうので常に台無しです。食い道楽の女同士ですからナー。どうにもなりませんわー。
[PR]
2009年 12月 03日 |
 おかしい……つい最近、クリスマス・イブにひとりファミレスで「すっげぇ、俺様の貸し切りだよ! 誰もいねーよ、あっはっはー!(泣)」とか言いながら原稿書いていたのに、また12月が来たんですって。おかしいです、どこで時間を盗まれた!?

・舞台「十二人の怒れる男」を見てきました。
 またも筒井氏狙いですともーそうですともー。
 「十二人の優しい日本人」と「怒れる男」、どっちも同じ俳優さん目当てで見ることになるなんて、地味にすごいです。
 ベンチシートなる席の一番前が空いてるよって言われたのでそこをとってみたところ、舞台の真横かぶりつきでした。すっげー。けど、角度が悪くて俺たちの筒井氏がチラチラとしか見られないという悲劇が……
 それはさておき、舞台はすごく面白かったです。役者さんたちの緊張感みたいなものが、ビシビシ伝わるお芝居でございました。そして、みんなとってもカッコイイ。民主主義育ちの俺たちという感じ。「優しい日本人」は、本当にいかにも日本人らしい展開だったんだなぁと改めて感心しました。

・冒険作家クラブ懇親会へいってきました
 わたくしにしてはマメに顔を出している集まり……の、つもりだったんですが! が! 実は五年ぶりだったことが判明して愕然。う、うそだー。
 仲間に混ぜてもらって、約一〇年。初めてビンゴ当てました! 一番最後でしたが! 賞品、ぼくのわたしのふしぎマジック道具「大きくなるびっくりトランプ」でしたが! さっそく練習してみようと頑張ったんだけど、わたくし手がちっさすぎてそもそもトランプが掌に隠れないという欠陥構造が……お友達が入浴剤セットと取り替えてくれたです。ありがとうー。

・次回作取材開始
 徳間の格闘司書嬢と朝もはよから取材にいってきました。
 眠かった。そして、寒かった……いろいろ驚いたこととか感動とかあったんですが、一番ビビッたのは極寒の日だったというのに司書嬢がジージャンいちまいだったことです。「私、風邪とか引いたことないんで平気ですー」って、マジでか!? 季節が変わるたびに倒れるわたくしからすると、ミラクル過ぎて思わず手を合わせたくなったですたい。どうししたら、そんな壮健になれるのでしょうか……

・三ツ星、著者校終了
 その取材の帰り道、ebのペラジーちゃんから校正原稿受け取って著者校いたしました。バイク便嫌いなあまり、かえって手間かけさせてすみません。け、経費削減! 経費削減だよ! なんてったって、ひゃくねんに一度の不況だよ! 
 ともあれ、これが原稿はわたくしの手から離れました。あとは担当諸氏、イラストの大場さん、印刷屋さんその他の皆々様にお願いするばかりです。
[PR]
2009年 11月 14日 |
 深刻に生存を問うメールが来たりして、ホントすみません。佐々原です。
 や、生きてます。
 なんとか生きてます。

 この数週間の間に、注射ろっぽんぐらい打たれて、またMRIつっこまれたけどな!

 胸が痛い胸が痛いって言ってたら、次、首が痛い首が痛いになって、しかし、重大事はそのどちらでもなく、腹で密やかに起きてましたー。真夜中に大・出・血☆
 「今度のMRIは日立の最新型だから、入ってる時間短縮できるよ」って言われたんですが、新型の方が狭くて泣けました。「怖くないように音楽かけるね」って言う技師さんの気遣いがありがたかったんですが、洋楽懐メロ詰め合わせで中には「天国への階段」も……やべえよ! 医療機関でそのチョイスはやべーですよ!
 
 そして、トドメが中山隊長の退団……ふふふふふ(泣)。
 
 とまあ、そんなこんなでございますが、三ツ星最終巻書き終えました。
 うっかり階段登って遺稿になんなくてよかったです(いろんな意味で)。ついに開けなかったルートとかもあったりしますが、どうにかこうにか風呂敷畳んだですたい。ふー。これから校正繰り返して、12月にはお届けできると思います。そのはずでーす。
 原稿終わったし、俺、南極大陸で悪魔と戦って世界を救いにいくんだ……!
[PR]
2009年 10月 18日 |
 ここにアレコレ書いてたのですが、一晩たってよく見ると、「なあ……書くとこ違ってないか?」という気になったので、サッカーブログの方へ移しました。いろいろアレな感じですよ、ささはらさんー。


<業務連絡>
 何になるかはまだ判らないんですが、来年の夏ぐらいに徳間さんにまたお邪魔することになりそうです。詳細決まったらまたお知らせいたしますねー。
[PR]
2009年 09月 16日 |
・続きはWebで!
 例のMRI検査結果を聞きに、横浜に戻ってました。「電話じゃダメでしょうか?」と訊ねたところ、「いちおう院長からお話があるということなので」とナースさんに言われて「そ、それって告知予告っ?」と震え上がったのですが……
 「病名は腺繊維線腫。悪性じゃないよー」
 と、さらっと言われて脱力しました。更に脱力したのは、
 「まあ、どういうものかはネットで調べてみて」と付け足されたっつー。ちょっとぉぉぉ、ドクター!? わたくし二時間かけて通院したんスけどぉぉぉぉ!?
 「てことは、この痛いのはやはり肋間神経痛なんでしょうか?」と食い下がってみましたところ、「あー、なんか原因不明の痛みの場合、それ言っとけって感じなんだよね」と、もっと脱力な御言葉を賜りました。
 よたよたしながら戻ってきて調べたところ、腺繊維線腫つーのはおっぱいの中にできる腫瘍だけれど、良性。悪性になる可能性も低いとのことでした。よかった……ヘタすりゃ遺作書き始めないとなんないとこだった……!
 し、しかしアレだ、原因不明=治療方法不明ってことじゃないスか。どーすんだよー!(泣)

・レイクタウンにいってみた。チャリで。 
 ここのところ天気がいいので、日頃は電車で出かけているレイクタウンに愛チャリでいってみました。マップファンちゃんが言うことには、仕事場からかの場所までの距離は8キロかそこら。埼玉スタジアムにいくのとどっこいどっこいな感じです。
 「楽勝楽勝~」と思って出かけたのですけれど、途中で道を間違えて倉庫街と市場をちょう迂回するハメになり、しかも、造成中のだだっ広い土地の中はまだ道が出来ておらず、「見えてるのに辿り着けない」+遮るものが何もないから向かい風をモロに受けるという残念な状況に。 
 けど、いつもは建物の中から遠く眺めるだけの池に、綺麗な蓮や黄色や白の珍しい曼珠沙華が咲いてたり、もう鴨の親子が仲良く泳いでたりするのを見つけることができました。
 帰りは追い風だったのと、最寄り駅のタワーマンション目指して市街地をちょこちょこ通り抜けられたので、30分かそこらしかかからなかったです。馴れれば行きのタイムも大幅に縮小できるとみました。風の弱い日に、またチャレンジしてみたいです。

・三ツ星4巻とかサイン本とか
 エンターブレインさんのプレゼント企画のため、三冊にサインをしました。既に大場さんのサインがしてある本に自分が後からサインをするって寸法だったため、失敗は許されません。すんごい気合いを入れて判子押したのですが、一冊だけしくじったです……ご、ごめんなさい……。しかし、ご応募があって本当によかったです。ああいう企画が行われる度、「誰も自分のは欲しがってくれなかったらどうしようー」とすっごい苛まれますですよ。応募して下さったみなさま、本当にありがとうございます。
 あと、4巻のプロットが通りました。
 ようやく「パソコンは一日三時間まで」とお医者様から許可が出たので、ぐりぐり手で下書きor調子のいいときはポメってGO☆→集中し短時間でパソコン清書という昔ながらの戦法で頑張ります。古い犬のせいか、手書きで最初ある程度書き殴った方が筆が進むようなのでこれで大丈夫でしょう。

・そして誰もいなくなった……
 最後の一匹だったメダカが☆となられました。
 その一週間後、寂しさに耐えかねて他の子たちを足したところ……その三日後の朝、水鉢みたら一匹を除いてみなさん儚くなっておられます。水面にはいまだかつて見たことのない、お鍋の時に出てくる灰汁みたいな泡がたくさん。
 「えっ、ちょ、ええええ!?」と生き残った一匹をバケツに移し、魚の健康によいと言われる塩をちみっと入れましたところ……なんかこうね、挙動不審な動きをした挙げ句、動かなくなっ、ちゃ……た……。
 原因ですが、昼間の水温が29度、夜の水温が15度という極端な寒暖差のある日だったためターンオーバー現象っちゅーのが起きたのではないかということでした。
 そして、最後の一匹さまはおそらくわたくしが塩の分量を間違え殺し……うううう(泣) なんかもうホントにいろいろごめんなさい。
 幸か不幸か、エビちゃん軍団とラムズホーンたんたちは絶好調です。特に、ラムたんはたった一匹しかいなかったくせに、ある日突然大量に稚貝を産んでえらいことになってるぐらいです。ピンクのカタツムリっぽいヒトがいっぱいです。これからは屋外飼育最大の難敵ボウフラが減る一方の季節、メダカがいないと水鉢の平和が守れないというわけでもないと思うので、しばらくはエビちゃんたちと共に生きていこうと思います……

・映画「BALLAD 名もなき恋の歌 」見てきました
 俺たちの筒井道隆氏が、あの「クレヨンしんちゃん」のヒロシ役ということで、公開直後に見てきました。と言っても、わたくしは「クレしん」はまったくと言っていいほど未読・未見なのでございますが。
 詳しく書くとネタバレになるので控えつつ、以下どうでもいい感じの感想。
 ・合戦シーンがすごいリアル。攻撃手順とか小道具とか、地道ぃな感じがよく出てました。鉄砲の数は演出でしょうけれども。
 ・「岩槻とか下総とかリアル地名が出てくるのに、どうして春日部だけが春日って架空の地名なのー」と春日部のために憤慨していたのですが(同じ沿線のよしみで)、ラスト近くになってようやく気がつく……春日部には山城建てられる場所なんてないさ真っ平らさ!
・俺たちの筒井氏見せ場多かった! 嬉しかった!
・主人公のシンちゃん、すごい演技巧者でした。ちょっと生意気で弱虫でって感じがよく出てましたよー。
・ガッキーはマジ綺麗ですなー。「整った」というのがぴったりなお顔立ち。
・草彅さんの武者役ってどうなんだろうと思ってましたが、かっこよかったです。
・ヒロシ(映画の中ではアキラさんでした)の車がトヨタのランドクルーザーで、ホントによかったね……あれ、ミラとかタントとかマーチとかだったら最後たいへんなことになったよね……!
[PR]
2009年 08月 21日 |
 引き続き、首のヘルニア真っ最中です。1日おきに鍼治療+リハビリ。
 お医者様に「日にパソコンは二時間まで。必ず、途中で数度の休憩を入れる」と、まるでゲームばっかりやってる小学生みたいなことを言われて暮らしております。おかげで、かえって暇っす。だらだらいろんなサイト見て歩かないと、時間てこんなにあるもんなんですのー。ただ、必要なメールに返信してたり、最低限目を通さなくてはならないところを見てるうちに、二時間て簡単に終わっちゃうのがどーにもこーにも。ピンチのウルトラマンよりかはずっとマシですが。
 あと、「肩に負担のかかるバッグは禁止」「ハイヒール禁止」「重いモノ持つのも禁止」とか……仕方がなくヒップバッグを買いましたが、なあ、いまどきヒップバック使ってる女って旅行者ぐらいじゃないか~?? おかげで、今日、英語で話しかけられたぁ。何人だと思われたんでしょうか。やっぱりベトナムの方? 
 ちなみに、これらは胸の方の症状とは無縁=内科的問題ではないので、そのへんはご安心下さいませー。MRIはやっぱやんないといかんのですたい、ちぇ。

三ツ星は4巻まで
 昨日、新担当氏と初めてサシで打ち合わせ。
 何度やっても、初めての打ち合わせは緊張しますナー。突拍子もないこと口走ってないといいですが。それで、三ツ星はお陰様で4巻で幕引き、最終巻は12月発売ということになりました。次で終わりと思うと淋しいですが、これできっちり枠組作って進められます。問題は、その枠の中にどんだけ詰め込めるか……が、頑張ります。

海辺のお祭り
 先週末、夏冬やってる海辺のお祭りへ売り子にいってきました。
 もっとも、前述した通り重い物は持てないので、始まる前から戦力外扱いなんですが、トホホ。スペースから一歩も出ず、ただマシーンのように働き続けただけなのに、何故か膝と肘にものっそい青あざが。さすがの魔空間、油断なりません……目の前、いつまでたっても娘さんたちの壁が続いてるー!というほどの混みっぷりに「ひー」とかなってました。後で聞いたら、過去最強の人出だったとか。じゅうはちまんにんて。いったいみんなどこに隠れていたのー!?

抱きしめたいな、ガンダム!
 それとはまた別の日、お台場にガンダムを見に。
 たかざっちを誘ったのですけれども、「えー、わざわざいってガンダムぅ?」とすんげー不満げに拒否られた-! ば、ばかやろー、ヲタクの義務だろ! 見なくちゃダメだろ!とわめいてたら、別の友人が誘ってくれました。
 「ちょろって見たら気が済むだろー」と思ってたのに、実物を目の当たりにしたらライトアップされたガンダムも見たくなり、一度、その場を離れてよそへいってご飯をすませ、またゆりかもめに乗って夜になってから戻ったという阿呆はわたくしです。
 ちょっと光って動くだけで、巻き起こる歓声や拍手。
 「いまどき、首動かすだけでここまで喜んでもらえるアトラクションて、他にないよなあ」としみじみ。愛されてますよなあ、ガンダム。
[PR]
頁とっぷ