今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ:ごちゃまぜ( 66 )
|
|
2008年 12月 26日 |
f0129875_12293169.jpg
 おかげさまで拙作新シリーズが本日発売されます。
 どちら様もよろしくお願いいたします。
 啓文堂書店・府中店さまにはサイン本も置いてあります。売れ残ると返品すらできねえというとっても迷惑な存在になっちゃうますので、お近くにお住まいの皆様はなるべくそれからお求め下さいますよう、お願いいたします。

 ところで、ここで友人知人の皆様に重大なお知らせが。

 チャリで自ゴケして、携帯にヒビが入りました。頑張っても頑張っても、電源が入りません。今日、修理に出しますが、しばらく携帯不所持の人です。代替機貸してはくれるらしいのですけれども……。9月に新携帯にしたばっかだったのに~(泣)。
[PR]
2008年 12月 20日 |
 大好きな四コマ漫画に、「旧暦が好きだ。詩的で風情があってとても美しい。けど、師走だけは最後の最後でドタバタした妙に生活感ある言葉にしやがってー」みたいな一文があって、たいそう納得……いえ、いま痛感してます。リアルで。

 え、今日、12月20日?
 まさか、ご冗談でしょう?

 ここ一ヶ月ぐらいずっと、わたくしの生活分布図は「磐田さん=仕事>(越えられない壁)>その他」という感じでございましたよ。最初の記号が間違ってる気がすると一部の方はお思いかもしれませんが、気のせいです。

・舞台「グッドナイト スリイプタイト」
 母にねだられて、またも三谷作品のチケット争奪戦に加わったです。 あんたどんだけ三谷さん好きなのかと。しかも、今回は「お友達の○○さんもいきたいっていうのー」とか言うし。まあ、いずれも外さない面白さなのは事実なのでいいのですけれども。
 で、都合2公演計4枚とれましたので、わたくしも友人誘っていってきました。
 中井喜一と戸田恵子という名優二人劇。
 離婚当日の夫婦二人が過去を振り返るという内容です。「ふふっ」と笑える中にも、夫婦ならではの淋しさ・哀しさが織り込んでありまして、コメディエンヌとしてはもはや確固たる地位を確立している戸田さんはもちろんのこと、中井喜一さんもすごくいい味出してておかしかったです。
 ただ……「うおーい、わたくしには他人事全開だけど、これ見た母(結婚40年選手)がどんな反応するのか考えるとこええ」と心配になりましたよ。後で恐る恐る感想聞いたら、「あー、まー、あんなのよくあるよくある」。
 「それより、一緒にいった人、あんまり笑えなかったみたいなの。もー、笑いのツボが違う相手っていやあねえ。今度は違う人誘うか、史緒(仮名)といくことにするわ」と、そっちにぷんすか。いや、お友達の反応の方がたぶん正統派かと思います、ママン……。

・そろそろ1巻発売
 来週のいま頃は新作「創立? 三ツ星生徒会」が発売されます。
 つーことで、毎度お馴染み啓文堂書店さんにPOPとサイン本を置いていただけることになりました。今回はファミ通さんが立派なPOPを作って下さったので、それにせっせと手書きでメッセージを書き込んでいます。
 「おまえのサインってめっさ簡単でありがたみがない」と周囲に大不評ですので、せめてもの彩りにと「楽印工作室」さんに可愛いハンコを作っていただきました。府中店にてお目見えするはずですので、ご近所の方はよろしくお願いいたします。

・トランペッターが作れない
 実は未だにP4、クリアできてません……。
 真のラスボスの扉の前で佇んだままの我が主人公ちゃんたち。つーのも、ランダマイザ持ちのトランペッターが未だに作り出せないんですわ。ランダマイザなしで挑んでみたら、あっちゅーまにぶっ殺されたー!
 大金をかけるか、時間をかけていっこいっこ合体をこなしていくか、ひたすらレベルあげするかの三択……うん、頑張る……いずれ……。
 そんなわけで、きょうも塊魂ばっかしてます。360版も欲しいが、あんな高価なハードを塊魂専用機にするのは忍びなくてのー。他のソフトも買え? ご冗談でしょう。ライドウや幻想水滸伝ですら、いつ手をつけられるかわかんねえ有り様でございますよ……
[PR]
2008年 11月 28日 |
 明日、「キャラの!」が発売されますよ。いつもより一日早めなので気をつけてくだされー。
 「ドラグーン・デリバリー」、もりもり書きましたよ。いたちっこの罵声を書くのが大好きです。仕事ページもじみぃぃぃぃに更新しました。
 そういえば、台湾版「日本上空いらっしゃいませ」、発売されたみたいですね。あちらでは「歡迎光臨日本上空」と書くらしいです。もともと大好きなロゴだったんですが、台湾版ロゴも一段と素敵!
 発売元の東立出版さんのサイトにお試しページがあったので読んでみたのですが……で、でんでん判らん……。カンタンな中国語ならまだちみっとぐらいなら判ると思っていたのですけれども、きれえさっぱり忘れたようです。とほほ。
 台湾版用後書きを書き下ろしてますんで、台湾のみなさんよろしかったらごらん下さいね(たまーにいらっしゃるので)。

f0129875_331134.jpg 
 それと、12/1にはお待ちかねの「アニスと不機嫌な魔法使い」の2巻が発売されますよ。ちょ、1巻7月に出て、2巻12月!? はやっ。牧生さん、兼業作家さんなのに。すんません、いまバイトもしてない子なのにそれより遅くて……と、反省しました。とほほ。
 それはともあれ、また可愛らしい赤毛の彼女が目印です。わたくし、bk1にもう注文しちゃったー。届くのが楽しみです!
 ちなみに、いまマキヲさんとこのサイトいくと、絵師・植田さんの可愛いカットが見られるYO! 
[PR]
2008年 10月 25日 |
 あと数時間で磐田さんの試合が始まるので落ち着かないです佐々原です。
 ブログでも書いて心落ち着けようと図ってます。
 そういえば、マルルーちゃんが「もしも磐田が××して(不吉なため伏せ字)しまったら、来年は試合数が倍なんですよね? そうしたら、佐々原さん、いっそう働かな……いや、応援にお出かけになるんですよね?」と不安にそうにお訊ねになったので、「無論、その通りです」とお答えしましたところ、「僕、今回は浦和よりも磐田を応援します」と真声(電話のためお顔は確認できず)で、おっしゃってましたYO! 担当の鏡ですYO! 直接対決前に聞ければもっともっと嬉しかったですYO!

・赤い彗星がやってきた
 通常の三倍はすげえため、赤い彗星の異名をとる我が母が仕事場にやってきました。
 「目当てはレイクタウン探検で、あなたの家をどうこうしようなんて思ってないわ」とか言ってたくせに、人より3時間も早く起きて、さっそくキッチン大改造に励んでおられました。自分的には三日三晩かけてMAXと言っていいぐらいの勢いで片付けたんだがな。何度も書きましたが、この彗星のせいでうちの実家はまるでモデル・ルームです。ちょっとでもテーブルに規定外のモノ乗っけてると、地獄に堕ちろとばかりに叱られます。
 
 「ママ、最近疲れやすくなっちゃったから、そんなに頑張って買い物できないわ」とか言ってたくせに、7時間もレイクタウンでウロウロなさいました。
 しかも、たかざっちと行ったときは2時間おきにやれコーヒーブレイクだ、やれここのソファ座り心地よさそうだとなんのかんのいいつつ休んでたのに、この女ときたら昼食以外はノンストップですよ。頑張り過ぎですよ。
 最後は、「お母様、わたくしもう一歩も歩けません。休憩を! どうか休憩を!」とこっちが泣き入れました。ま、まあ、楽しそうだったからええかー。

・脱走兵確保
 夕方、薄暗闇の中もそもそ歩いていましたところ、突如、目の前を赤い紐が横切りました。
 「な、何ごと!?」と注視したら、それは犬のリードで、もこもこの黒いプードルが先っちょにおられましたです。アスファルトに色柄がすっかり同化してて見えんかったよ、チミ。
 そのプードルは超はっちゃけた状態で、「きゃっほー、きゃほきゃほきゃっほー!」てな風に跳ね回ってます。どっからどうみても脱走兵です。飼い主の虚を突いて振り切ってきちゃった感満載です。
 慌ててリードを踏んで確保したはいいものの、その先どうしたらいいのか判らず途方に暮れました。保健所に通報したら4日で処分。かといって、連れて帰ろうにもわたくしは賃貸暮らし。大家さんに見つかったら、即退居ものの重罪です。
 「お、思い切って大家さんに保護を頼むか……? いや、しかし、大家さんちのわんこは気難しいし、どーだろなあ……」とプードル抱っこしたまま悩んでいたら、初老の女性が道の向こうから、「すみませぇぇぇんんんん」と猛ダッシュでやってきました。わたくしの想像通り、車から降ろした瞬間うっかりリードを落とし、走り去られてしまったんだそうな。 
 いや、本当にすぐ飼い主さんが見つかってよかったです。実家暮らしなら普通に保護できるけれど、賃貸暮らしはこーいうとき切ないですねえ。

・eb社、新シリーズは12月発売決定
 FBオンラインに情報出たので、もう決まりでございましょう。
 マルルーちゃんが「他にスタートする新シリーズがない月に」と頑張ってつっこんでくれました。無意味にズルズル出さずにいたわけじゃないんですのよ、お客さん! 
 タイトルが(仮)なのはですね、わたくしとマルルーちゃんは色々懲りて「もう後がねえよってぐらいにストレートなタイトルにしよう」とこれで会議に出したところ、他の編集部の皆様方からいっせいブーイングをくらったとかで……あ、あれ?
 というわけで、これから頑張ってタイトル決めです。もういっそ公募したい……(内容見せてねーのに、どうやって!?)
[PR]
2008年 08月 26日 |
・ようやく、ペルソナ4を始めてみました。
 五輪も終わったし、原稿も一段落ということで、封切ってみました。俺、ちょう我慢した。頑張った。
 前作よりも最初から割と仲良しさんみたいで、心和みます。友人にライバル心を一方的に持たれてすったもんだという展開が個人的に苦手なので、ありがたや。や、自分だってそういう話書きますが。前回は個性的な先輩の下で頑張りましたが、今回は自分が先輩で後輩を連れて歩くってパターンのようですね。二人のヒロイン?がどっちも素敵で目移りするがな。どっちとつきあってもらえばええんじゃ~。とりあえず、クマ可愛いよクマ。

・北京五輪閉幕
 いろいろとあった17日間。それでも、楽しかったです。簡単に箇条書きしてみます。

・サッカー男子代表
  未だに清水の青山くん外した意味がわかんね。
・なでしこジャパン
 俺たちの誉がいるかいないかが、男女の明暗を分けたと思います。リーダーシップがあって、ここぞという時に点取ってくれる人。かっこいい。強敵にも怯まず向かっていくところが、本当に素敵でした。
・ソフトボール代表
 上野さんや山田さんとならつきあってもいいという女子が、きっと日本全国に山ほどいたことでしょう。有終の美という言葉に、きっと選手たちが誰より胸しめつけられたに違いなく。いつか復活するといいですね。
・フェンシング
 素人が見ても見てもよく判んない競技なのに、かっこよさ抜群。やはり、あの細身の剣のおかげ? 玄人の知り合いに聞いたら、「ランプが光ったら得点なんだよ! たまにしか見ない奴は細かいこと言わずにそれでいいんだよ!」とあんまりな返答。しかし、自分もサッカーのオフサイドについて聞かれた時、「線審が旗上げたらそうなんだよ、たまにしか見ない(以下略)」とか言い放った気も。
・陸上
 やはり、リレーについて語らなくてはなるまいー。
 米国がアレした運も当然あったのでしょうが、チームワークでメダル取ったというのがいかにも日本らしいなあ、と。傑作「一陣の風になれ」をふと思い出しました。 
 マラソンは残念でした。サカヲタからするとバックアップの選手がすぐ稼働できないというのが不思議ですが、やはり色々と調整が難しい競技なのでしょうね。ワンジル選手の名前は何度聞いても、椀汁と勝手に当て字されてしまいます……。 
・BMX
 今回、初めて見た競技ですが、すんごいすんっごっい面白かった。日本でも流行るといいのに。自分でもちょっとやってみたい競技ですが、たぶん5秒でコケるんでしょうナー。観戦中、ついつい「そこで、まくれー!」とか「そのままーっ」とか言いたくなってしまいますです。いかんいかん。

 水泳・柔道・シンクロなども、決勝だけは見るようにしてました。決勝でお会いできない選手もけっこういて、切なかった。レスリングの伊調姉妹とかも素敵でしたのー。バレーと野球はついに一つも見られなかった……
 ホスト国・中国さんについてアレコレは色々あったようですが、観客の態度とかが日韓W杯のときの韓国さんちとそっくりでおかしかったです。飽きたときまったく関係ない試合で、韓国コールしちゃったりとか。大陸気質なのかしら。次にこういう催しやるときは、せめて日本のサポがユニきたり旗振ったりぐらいは出来て当然ってなってるといいですね。

・「キャラの!」の新シリーズ
 キャララクターのラフ画があがってきました。可愛いっす~。
 わたくしはいま一つ萌を解さぬダメっこなので断定しきれませんが、もしかして今回のが佐々原史上最萌絵なのではなかろうか。萌絵嫌いなのかとときどき言われますが、そんなことないんですよ。今回はもう女しか書かないZE☆という勢いで女子だらけで幸せです。おっぱいは正義。いや、全体的に露出は少なめですが。
[PR]
2008年 08月 19日 |
 五輪見るので忙しいのに、他の用事もなんかいっぱいあるよ(いろいろ間違ってます)。

・実家に緊急招集
 諸事情あって、甥っ子二人の面倒を見るという大役を帯びました。
 針金輪っかで大きなしゃぼん玉を作ってあげたら、大喜び。「もっともっと」とせがまれて、危うく右手を痛めて作家生命の危機に陥りそーになったYO!

 上の子は5歳でもう立派に人間です。しっかり長男気質ですが、割とセンシチブな面も。がさつな大人としてはたいへんドキドキします。しかし、その父であるわたくしの弟の扱いを見てると、極めて雑です。親ってそういうもんだよな~。
 いまは手を広げるだけで抱っこしに飛び込んできてくれますが、たぶんこの現象はあと一年と保つまい。一日一日が貴重ですよ。しかし、オバチャンはヲタクなので、しばらくはいろいろとアドバンテージ高いままかもしれない。ウルトラマン・シリーズの歌をほとんど全部歌え、「ヤッターマン」の口上を空で言える叔母を、彼らは脅威と尊敬の目で見てました。「オトナのオンナなのに、なんで知ってるのー?」という感じで。そのうち、「痛い親戚を持っちまった」とガチで思われそうですが……。

・夏のヲタク祭り参加
 人んちの手伝いしただけなんですが、死ねた。疲労で死ねた。いちにち平均5千歩ぐらいしか歩かないのに、二日続けて2まんぽ近く歩いてました。しかし、その後でさんざん飲み食いしてしまうから痩せないです。あまりの人出と暑さに、毎回「なんでこんな苦行を自ら望んで……」と思うのですが、ここでしか会えないお友達がいっぱいいるので、結局、いつも楽しく出かけてしまうのでしたよ。

・お仕事情報 
  「キャラの」の原稿、アップしました。9月30日発売分に掲載されるです。スチームパンクつーか、ウェスタンつーか、そんな感じ。
 eb社の文庫分もいま手直し真っ最中。この先ナニゴトもなければ、たぶん10月発売かと。ただ、またもタイトル決まってないんで、次のファミ通オンラインでは「その他」の人になりそうな予感がします。
[PR]
2008年 08月 03日 |
 いや、借金したとかとじゃなくて、物理的に。
 近所の整形外科いって「ブロック注射うってプリーズ」と言ったら、お医者さんに拒否られました。なんでーっ 引っ越し前にいってた病院では、「あいよ!」とすぐやってくれたのですが……なんかそういう主義らしい。参りました……
 とりあえず、なんとか再び動くようになったので、働きますYO。


<お仕事状況>
・eb社新シリーズ第一稿、なんとかアップ。
  おそらくマルルーちゃんにボコられて戻ってくるでしょうが……い、いちおう。自分でもびっくりするぐらい時間かかったッス……

・日日日さんの「狂乱家族日記」コラボ作品が文庫化に
  今年の初めにムックに載っけてもらった「狂乱スイート日記」が、他の大先生方と肩を並べて文庫化です。
  驚いたです。
  この展開はないだろうと聞かされてたんで、そらもーすんげー驚いたです。そ、そうと知っていたら、あんな呪いの言葉から話を始めたりしなかったものをー、きょーっ!  8月30日(土)発売だそうです。  
[PR]
2008年 06月 10日 |
 宇宙飛行士の星出さんとわたくしは同郷です。
 きっと彼も二子玉川のあの本屋さんで漫画買って、あの魚屋の角にいた犬に吠えられていたに違いないわーと、親近感もひとしお。
 なので、今度関東上空をISSが通過するときは、絶対絶対この目で見ようとはりきっておったのですが……ユーロのせいで昼夜が逆転、いつの間にか日付感覚も逸してしまい、一日間違えてたですよ! 今日が最後のチャンスだったのに、うええん! く、悔しい! あとはひたすら無事のお帰りを祈るばかりです。

・「きゃらの!」新連載は秋スタート
 いくつか出したプロットのうち、またもこちらの予想の斜め上のが通りました。漢・ホビージャパン、大好きです(笑)。さあ資料集めるぞー。女の子もりもり書くぞー!
 
・台湾版「日本上空いらっしゃいませ」
 あちらの会社の方にお願いをして、台湾版あとがきを特別に書き下ろさせてもらいました。個人的に縁のある国で是非伝えたいことがあったのと、タイトルからして日本文化どっぷりの本なので、ちょっとした解説みたいなことを……発売日はまだ未定とのことですが、決定次第こちらでも告知いたしますです。

・eb社、新シリーズ進捗状況
 さんぽすすんでにほさがる、みたいな。
 わたくしは夏発売をまだ諦めてません、ませんからねぇぇぇぇっ!

・一日一万歩計画継続中
 相変わらずなかなか一万歩には届かないのですが、晴れた日にはとりあえず。
 たかざっちはご近所のお店のおかみさんに、「あらあ、あなた痩せたわね」と言われてました。わ、わたくしはー? わたくしはーっ!?
[PR]
2008年 04月 19日 |
 4/12~14まで、ちょっくら北海道へいってきましたよ。
 帰ってきたら、えらい勢いで仕事が火を吹いてましたよ。おかげで楽しい旅行記も書いてるヒマがなかったです。い、いままで誰も彼もちっともかまってくれなかったのに、いきなりなんでよ! もう信じらんない!(ヒロイン風に)

というわけで、北海道
 ・そもそもは磐田さんの試合を見に行ったはずですが、もう忘れました。忘れたんだったら!
 ・敵地・石屋製菓の「チョコレート・ファクトリー」を見学。石屋さんが個人的に集めたという茶器のコレクションは地味にすごかったです。すんげー勢いで見学客にスルーされてましたが。みんなもっと見て! 喫茶室でホットチョコを召し上がる方は、よほどの甘党でない限りビターになさった方が懸命です……。
 ・その後、小樽へ。古い建物スキーなので小樽と函館は何度いっても楽しい町です。だいぶ小洒落てきてしまいましたが、それはそれで。
 ・ものっすごい久し振りに小樽水族館にいけて嬉しかった。古くてこじんまりとした施設ですが、海を見下ろすあの雰囲気がたまらなく好きです。赤ちゃんアザラシ、超がつくほど可愛かった……!
 ・その勢いで、札幌の円山動物園にもいってみました。子モモンガの飛行訓練見学と双子の赤ちゃんライオンを見るのが当初の目的だったのですが、どっちもその日はやっていなくて残念。次にいったときは、もうモモンガは成人して立派に飛びまわり、ライオンはでっかくなってるんだろうあ。おろろん。けど、レッサーパンダのココちゃんやオオカミのきなこたんに癒されました。鷹匠体験も楽しかったー。
 ・美味いものだらけだったのと、珍しくちゃんとしたホテルに泊まったのとで(サッカー遠征のときはたいてい「死ななきゃいいんだ死ななきゃ」というレベルの宿が多い)朝からたらふく食って飲んだら、たいへんなことに。これから本気でダイエットですよ。洒落になりませんよ。

「暴風ガールズファイト」、韓国版本決まりです
 早まった告知をしてしまった韓国版ですが、その後、正式に発売が決定した模様です。お騒がせいたしましたー。
 
・アニメ「狂乱家族日記」みました
 「メガネ・苦労性・けど実力あり」とわたくしのツボを全て満たしていて原作では一番贔屓だった鳳火氏も、ネコミミツンデレやツルペタ幼女と歩く萌え記号と言っても過言ではない凶華様と優歌ちゃんコンビも雹霞の可愛さの前にすべて霞んでいた……!! 雹霞、恐ろしい子! EDがカラオケに入ったらオバチャンは歌っちゃうよ~。
[PR]
2008年 04月 10日 |
・ま、間違えた間違えた
 昨日の記事に、「台湾版と韓国版が出るよー」とか吹聴したのですが、正式に決まったのは台湾版の方だけで、韓国版はまだ調整中だそうです。ご、ごめんなさい。本決まりになったら、またここでお知らせいたしますね。
 それと、台湾の方からメールをいただきまして(ありがとうございます)、台湾ではラクロスは「曲棍網球」と表記するのだそうです。北京語と台湾語とついでに広東語では微妙に言葉が違うのを失念しておりました。申し訳ございませんでした。
 そーいえば、父が台北にいた頃、よくお使いにいってたセブンイレブンの店員さんに、「『謝々』でも通じるけれど、『多謝』の方がいいよ」と言われたのを思い出しましたYO。懐かしい……。

新作プロット、通りました
 ぐずぐずやっとりましたが、ようやく再起動。転職雑誌熟読して履歴書書いてたところですよ
 今度は中途半端な田舎町を舞台にしたラヴとかコメとか学園とかセーラー服とかセーラー服とかセーラー服とかたまに学ランとかです。角川で少女マンガかいてた頃の勘を、いま取り戻せ、俺! 

・壁に耳あり?
 昨日、「テーブルこないよ、わああん」とかここで皆様に言い付けたら、今日電話がかかってきて、「明日の午前中に搬入可能になりました」とか言われてビビったです。も、もしかして、ここ、「願いの叶うマジック・ブログ☆」とかなのかしら。
 よし、じゃあ次のお願いですよ。わたくしに当たれ、6億円!(まずBIGちゃんと買ってからほざけと) 
[PR]
頁とっぷ