今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
|
|
2010年 05月 26日 |
 ついったしてると、なんか日記を書いた気になってしまい、それでなくてもアレだったここの稼働率がますます落ちています。これも孔明の罠か!?(ちがいます)

・水鉢絶好調
 連休明け、「さすがにもうあそこまで寒暖差がひどくなるこた、ないじゃろ」とメダカを6匹水鉢に入れました。
 だが、ものすごいシャイな方々で、一週間ぐらい睡蓮の葉の陰からいっこうに出てきませんでした。それが日を追うごとにチラチラと顔を出し、次第に普通に泳ぐようになり、いまでは人影を見つけると「なんかくれ、なんかくれぇぇ」とビチビチ寄ってくるお堀の鯉みたいに。なんだろう、この「野生動物に懐かれた俺」みたいな、充実感……小魚6匹なのに! 可愛いので、ついついエサをあげたくなるんですが、それは三日に一度。でないと、去年の二の舞になる……!
 エビちゃん軍団とラムズホーンたちも元気ですし、なかなか好調に見えるんですが……睡蓮は葉っぱばっかもっさもっさ出てきて、いっこうに花芽が出る様子がありません。今年も咲かない気か、チミは!?

・毛玉パワーで明日も元気
 もうだいぶ日がたってる話なのですが……友人宅に遊びにいきました。
 わんこと遊ぶのが主な目的。実家の女王様ご崩御がわたくしにも少なからずメンタルダメージを与え、近所を歩いてるわんこを見ては涙ぐみそうになったりしてました。
 けど、そこんちの元気にポメラニアンを撫でくり回し、友人とあれこれ話をしてだいぶ気が晴れましたです。毛玉パワー絶大です。アニマルセラピーとかってよく耳にしますが、あれ本当に効くのかもしれませんのう。また遊びにいきたいです。

上野東京名館めぐり
 京都の友人が遊びにきました。
 彼女も私も明治大正時代の洋館を見るのが好きなので、丸の内の岩崎一号館と上野の旧岩崎邸庭園を見学に。 
  しかし、「龍馬伝」のおかげでただいま岩崎ブーム真っ最中。どちらもかなりの混みっぷりです。一号館カフェでお茶を飲むのは断念、旧岩崎邸庭園の庭のベンチでぼーっとしてました。
 自分、岩崎さんちの静嘉堂文庫近くで育ち、あそこの敷地を遊び場にしていた+父が三菱系列の社員で、親近感もひとしお。でも、知らなかったんだ……幼い頃、登って遊んでいたナゾのモニュメント(と、思っていた)が、岩崎弥之助・小弥太氏のお墓だったって……! ホントにいろいろごめんなさい……

・働いてますよ本当ですよ
 ポメラのおかげで、家にいるより外で書いた方が集中できるということに気がついてしまいましてん……だが、GW中は近所の大学図書館も閉まり、飲食店ではお店の邪魔になっちゃいます。そこで、その期間だけ都内の有料自習室というものを借りてみました。
 静かで快適でお茶飲み放題、加えて、周囲の人たちも真剣にお勉強をなさってるので、「わわ、自分もやらねば」と危機感が募るナイス環境。ですが、GW以外はお値段月極、都内にしょっちゅう出る人でないと継続利用は難しそうで残念です。
 そんなこんなで、徳間さんの第一稿がようやくアップ。いろいろと初挑戦な仕事ですので、手直しがいつもよりうんとかかりそうですが……。
 間髪入れずにebさんの仕事に取りかかります。こちらはプロットはもう通ってるので、あとはゴリゴリ書くだけです。でも、この「書くだけ」がアレなんですよな、新シリーズ一作目の場合……体調も未だ万全とは言い難いので、いろいろ相談しつつ、頑張ります。
[PR]
by shio_diary | 2010-05-26 14:51 | 日記 |
頁とっぷ