今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧
|
|
2010年 07月 29日 |
 お久しぶりです……
 と、いう書き出しもちょっとどうかと思うんですが、実際に久しぶり過ぎて自分でも大弱りでございます。い、いくら「日記」じゃないからって!
 ぽーっとしている間にエキサイトブログは強制的に広告を入れることになった様子……うわ、邪魔だなー。ようやく馴れてきたプログですが、近いうちに引っ越ししたいと思います。どこにしようかのー。

・水鉢もいろいろあったなう
 最初に入れたヒメダカ6匹、稚魚が1匹だけうまいこと育ちまして7匹に。とか言ってたら、次々に姿を消して、結局、親一人子一人?に。親メダカがすごく子メダカを追い回すので途方に暮れていたところ、「ある程度数を増やさないといじめ殺されちゃう」という恐ろしいことを聞きました。慌てて白メダカをまた6匹追加。いまのところみんな元気です。白メダカは弱いてイメージがあったのですが、他のメダカをいじめ倒していた親ヒメダカとものすごい張り合ってます。このまま元気に夏を越して欲しいです。
 睡蓮? ちっとも咲く気がないみたいですよ!(泣)

・父と甥とオバチャンと
 父の70歳のお祝いに実家にちょっと戻ってました……すみません、本当は71歳です。娘と息子は華麗に一年勘違い、母は「え、ああいうのって喜寿(77歳)ですればいいんでしょ? 70歳でお祝いとかするものなの?」と冷淡発揮で昨年は全員でスルーしてしまい、実は一年ヘソを曲げていたらしい……パパン、ごめんね。
 父や弟と呑み、甥っ子たちと遊んだ楽しい休日でした。
 甥っ子につきあってジャングルジムに登るハメになり、翌日筋肉痛でえらいことになり申したが……っっ。
 甥1号は「将来の夢は宇宙飛行士」だそうで、宇宙とかSFとか大好きなオバチャンを喜ばせております。「よーし、宇宙関係の本だったらオバチャンがいくらでも買ってあげるね」と安請け合いしましたが、後悔はしていない。むしろ、後で借りたい。
 甥2号もかなり自己主張するようになっていて、話していて楽しいです。お兄ちゃんとはまた違う、より独特な世界観がある気がする……まだ小さいからかしら。それとも、これからどんどん特化するのかしら。すごく楽しみです。

・業務連絡ですよ
 徳間書店さんの原稿、先月初稿をようやくアップしました。が、発売日が未定。これはわたくしのせいです。実に申し訳ございません。いつものノベルズとは違う形で発表することになりそうなので、いろいろと調整に手間取ってます。
 エンターブレインさんちではFB Onlinの企画・「3分間のボーイミーツ&ガール」に作品寄稿しました。「3分間の出会いや再会」をテーマに9人の作家さんがショートストーリーを書いていくというもの。自分はこういうの大好きなんで、すごく楽しんで書きました。もっと短編を書く機会が欲しいなあ……。拙作は8/6に配信予定だそうです。
 新シリーズの方もぼちぼち進めております。こちらもいつもとはちょっと違うテイストになりそう。なるべく早くお届けできるよう頑張ります。 
[PR]
頁とっぷ