今日も、顔色の悪い鳥のように

unapara2.exblog.jp
ものかき・佐々原史緒の日々の暮らし
by shio_diary
プロフィールを見る
画像一覧
<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
|
2013年 03月 29日 |
 赤い彗星故障事件により、停滞しきっていたわたくしの二月三月。
 どんだけ停滞してたかっつーと、もはや年中行事である新ユニの申し込みをし損なったぐらいでございます。西が移籍しちゃってから誰のユニ作ったらいいのか迷ってて……ってのもあるんですがのう。

 で、今年はゾノフィスこと金園選手の17番にしましたです。中山→西→押谷とFWのユニしか作ったことないな、そーいや! グラウのもあるよ! そろそろ前田のも欲しいわー!
 そんなユニが今日届きました! わーい! プーマのデブいじめぴっちり仕様じゃない、復刻版のゆったりラインが嬉しい! その記念に、無理矢理でかけた現地観戦の記事をいまごろ二つ。ええ、ヨルダン戦とかスルーで!

 
ジュビロ磐田 1-2 横浜マリノス

・実家から一番近いスタジアム! 30分ちょいで新横浜! 駅ビルで崎陽軒のお弁当買って乗り込むのがいつものパターンよ!
・小机の方がもっと近いんだけど、駅からなんもないところ延々と歩くのが耐えられんのじゃよ……
・引き分けの今季初戦、押してた割にぽろっと負けた先の大宮戦との違いは、藤田の位置に菅沼駿を入れたところ。って、えっ、ウヨンのワンボランチで藤田抜き??
・駿が見られて嬉しいけれども、大丈夫かなーという一抹の不安を抱えながら、キックオフ。
・大丈夫じゃなかった。
・前半終了間際、左側からのFK。俊輔→中澤→栗原という、こうくるに決まってるデショ!!という黄金ラインで綺麗に決められて失点。
・しかし、そのすぐ直後、前半アディショナルタイム2分に駒吉→山田というこれも教科書に載せたいような綺麗な流れで得点!
・やだー、今日の磐田さんったらさすがじゃないの!と有頂天になりつつ、わたくしども左コーナー前から右コーナー前へと移動。
・最初に座ったところ、日陰でものすごい寒かったんだ……なまじっか日向が暑いぐらいだったから薄着してきちゃって、歯の根が合わなくなるぐらい寒かったんだ……。
・で、後半キックオフ。このサイドチェンジが運を逃した……わけじゃもちろんないんでしょうけれど、またもFKから華麗に失点。ぎゃー
・その上、ウヨンが赤紙くらって、もう何がなんだかなまま終戦です。日産でかすぎでマジでどうしてこうなったかよくわからんかったという。
・崎陽軒のお弁当食っても磐田さんが勝ったところを見たことがほとんどないので、そろそろ違う験担ぎアイテムを考えようと思います……それから、どんなに寒くても試合がいい展開のときは席を替わったりとかもうしません……。
・あと、今年のアウェーユニって正直、在りし日の日産FCそっくりなのね。だから、なんかこう日産対日産って感じなのね……。


ジュビロ磐田 2-0 大宮アルディージャ

・ナビスコカップ開始ですよ!
・つい最近、お見かけしたばかりの橙色さんと初戦ですよ!
・大宮駅で栗鼠サポさんを発見、氷川神社→NACK5へつれていってもらいました。いや、追尾してただけなんだけど。
・いちねんににどぐらいしかいかないアウェーのみちなんて、わからなくてとうぜんじゃよね?
・かつては大宮公園駅から判りやすい道を桜を愛でながら歩き、どこのゲートからも好きに入り、スタンドをぐるっと回ってアウェーゴール裏へ辿り着けたものを……俺たちの失ったものは大きいよ……NACK5見やすくて大好きだけれど!
・そんなこんなで愚痴りながら試合開始。
・前田・駒野・伊野波の代表トリオが不在なため、なかなかフレッシュな陣容です。つか、見たことねえ。金沢おらんかったら平均年齢二十歳そこそこと違いますかのー。
・しかし、その最年長・金沢が魅せる! パスまわすよ! ボールカットするよ! アシストするよ!
・で、前半15分、金沢→金園の貯金貯まりそうなラインで得点!
・ゾノはリーグでえらいこと外しまくってて怒られまくってたので、この一点が嬉しい。まじ嬉しい。
・そのわずか7分後には、山本→山田のなんか聳え立ちそうなラインで得点! 
・大宮さんとの試合は、いつもペースはこっちが作りパスもどんどこ回すけれども、気がつけば失点。で、その失点を大事に守られちゃってそのまま終わるってのが異様に多いです。
・つか、今年のリーグもほぼそのパターンで負け申した。が、先制しちゃえばこっちのものよ!! たぶん!!!
・後半、試合運びがだいぶ雑になってきてハラハラしましたが、なんとか凌ぎきって完封です、やったー! 今年初めて歌えた、「勝利は続くよ」です。
・磐田サポの康太愛はいまも途切れることがないらしく、試合前の選手紹介には拍手、試合後はコールが起きてました。栗鼠さんちでも愛されてるようですし、これからも元気でね、康太。
・お父様が亡くなっていろいろ大変だった康裕が得点してくれたのも嬉しかったです。みんなついてるから、どうか頑張ってください。
[PR]
2013年 03月 21日 |
 さて、改めまして。
 「年も明け、Jリーグも始まったというのに、佐々原のバカはいったい何やってるの? 生きてるの? 死んでるの??」というお声もちらほら耳に届く頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 わたくしはと申しますと……新年明けてすぐの頃、「長年苦しめられてきた持病からも解放されたし、おなかの傷もよほど寒いとか疲れてたでなきゃ痛まない! よーし、2013年はスタートダッシュで頑張るぞ!」とか決意しておったのでございますが、それ以降、いろいろと急転直下の出来事が……

・赤い彗星、故障する
 通常の三倍はすごい主婦ということで、わたくしが密かに「赤い彗星」と呼んできましたうちの母が、割とのっぴきならない重篤な病気で倒れました。
 人生ン十年、よっわよわだったわたくしが入院し、それを看病するのが母という構図を続けてきたのでございますが、今回のコレで一気に取り返したつーか、お釣りがきたつーか……
 慌てて実家に戻り、おっかなびっくり看病やら家事手伝いやらをしたのですが、かつては縦の物を横にもしなかった父がえらいことアレコレしてくれるようになっていたり、この何十年間甥っ子たち抜きではほとんど交流のなかった弟と同じ食卓を囲んだりとか、驚きの家族再発見。
 幸い、母の病はかなり早期の段階で処置することができ、いまは通常営業に戻りつつあるようです。もっと親孝行しなきゃいかんなあ……と、考えさせられるこの数ヶ月でございました。みんな、家族は大切にね! 本当にね!!

・新担当さんがやってきた
 昨年は担当シャッフルイヤーだったらしく、ものすごい勢いで各社担当氏が入れ替わりました。そんな中、ホームのエンターブレインさんちは特に変化もなくペラジーちゃん続投状態で胸を撫で下ろしておったのですが、この春でこちらも新担当さんに替わることになりまして、ぴゃー。
 ですが、過去のエンターブレインさんの担当替えは、何故かいつもシリーズ途中。「まだ二学期の終わり頃なのに、担任の先生が変わっちゃたよ、ああん(泣)」って感じだったのですが、今回は「新年度から新しい先生になります。フレッシュな気持ちで一つよろしく」という案配ですから、これはこれでよかったのかもしれませぬ。
 ただ、担当さんが変わると求められるものも変わるのは当然なので、新シリーズ起動にはいささか時間を要するような……ああ、いやいや! がんばります! できうる限りハイスピードで頑張ります! 今年はファミ通文庫さんの15周年。そのメモリアルイヤーにあたいだけ不在とか淋しすぎるし……うう(←14周年記念ムックに影も形もなかった女)。
 ともあれ。
 いままで本当にありがとうございました、ペラジーちゃん。病気だなんだで歴代担当諸氏の中で一番ご迷惑をおかけしてしまい、本当に心苦しい限りです。
 そして、新担当さんのことはなんとお呼びしたらいいのか……妖精名のストックが切れてマジ困ってます。同人誌とかで「スイート」の番外編でも無理矢理書いてヒネリだそうかのう……うぬー。
[PR]
by shio_diary | 2013-03-21 03:42 | 日記 |
2013年 03月 21日 |
 って、磐田をじゃないですよ!
 たとえ明日この息が止まろうとも、わたしは磐田を諦めない!!!

 諦めたのはブログを二つ書くこと、で、ございます。

 ついったという新兵器導入以降、みるみる落ちた更新率。加えて、体調不良だなんだでスタジアムへ足を運べるチャンスが減ってしまい、更に、「サッカーのブログ書いたんだから、日記も書かないと。しかし、ネタはない」という負い目つーか罪悪感つーかにかられる始末。結果、2012年の残念っぷりは目を覆わんばかりでございます。
 かつてブログをサッカーブログと日記に分けたのは、「ものかき佐々原にはちょっと興味があるけれども、サッカーとかどうでもいいェー」 っていう方に、わたくしの磐田愛を押しつけるのが申し訳なくなったからなのですが、最近はついったーにて「ブログ更新したよー、日記だよー」「今日はサッカーのことだよー」と予告ができるようになりました。

 ですので、ここらでひとつ両ブログを再統合したく思います。

 基本、磐田ブログは更新停止で跡地として残し、日記の方を「ささはら雑記」から「今日も、顔色の悪い鳥のように」というなんかよくわかんねえなオイというタイトルに改めて、 これからも細々ながらも続けて参りますので、どうぞよしなにお願い申し上げます(平身低頭)。
[PR]
by shio_diary | 2013-03-21 02:59 | 業務連絡 |
頁とっぷ